雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

アオダモ 丈夫なシンボルツリー

2017年01月02日 | おすすめシンボルツリー
       【アオダモ】
        落葉高木
       成長はゆっくり

 西日にも強いそうなので庭の一番西に植えています。
 夏の西日と冬の強い西風にも耐えて根付いてくれました。
 成長が穏やかな雑木なので最初から大きな苗木を植栽してもらいました。

  ⇩2014・7・8 植え付け後2ヶ月 この後初めての夏を越え葉をたくさん落としました。


    ⇩2014・11・1 紅葉
 真っ赤になるわけではありませんが樹形が綺麗なので絵になります。


    ⇩2015・3・26 花芽



    ⇩2015・4・4 開花 
 桜のように花後に葉が出てきます。



    ⇩2015・4・18 満開


    ⇩2015・4・30 新緑 
      涼しげな葉が美しい


     ⇩2017・1・2
  囲んだ部分は まだ落葉していない
 【ブッドレア・アルテニフォリア】

 アメリカシロヒトリが卵を産みつけに来ます。葉がその部分だけ茶色になるので気づきます。茶色になった枝葉ごとカットしてしまえば消毒しなくても大発生を防げます。6月~9月までは注意深く観察します。

 成長が穏やかなので剪定も邪魔になる枝を冬に切るくらいで簡単です。

 花 新緑 紅葉 落葉と四季を通して楽しめるシンボルツリーです。

ランキングに参加しています。こちらをぽちっとお願いします。⇩

花・ガーデニングランキングへ

 ⇩こちらもぽちっとお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村




『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビオラ チュニチュニ その後 | トップ | 床暖房 成功と失敗(その3) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。