雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

サクラウツギ(桜空木)と隙間の多肉たち

2017年05月18日 | 落葉低木

     【桜空木】
     落葉低木
 耐寒性耐暑性耐陰性があり半日程度日が当たれば育ちます。

 八重咲きのウツギで花の外側に桃色の筋が入ります。
 剪定は花芽が出来る前の7月下旬までには済ませます。放っておくと2mくらいに伸びます。

 今年は冬に剪定するのを我慢したのでつぼみがびっしりです。(//∇//)

 
 庭づくりを始めた2014年6月に植えました。↓↓【シラキ】や【コデマリ】の裏側です。





   かわいい花でしょう?(*^^*)

 買った時は小さな鉢植えの苗で可愛く咲いていたのに、地植えにしたら勢いよく伸びて伸びて枝垂れてバラッバラに広がって…。

 我慢出来ずに剪定しました。花芽をつけた後に剪定してしまったらしく翌春は花がひとつふたつ咲いただけで終わりました。( ノω-、)

 その教訓を生かし去年は剪定しないで支柱を周囲に3、4本立てて麻紐で周囲を縛りバラバラに広がるのを抑えました。

 空木って1~2年で凄く伸びるんですね。
 【梅花空木】も【アオダモ】の株元に植えたのですがこれも伸びる伸びる…。これも剪定していまい翌春は花が咲きませんでした。(←学習しない私)

 今年は失敗しませんよ~( ^o^)ノ
 
 もう少ししたら花いっぱいの【桜空木】をアップしますね。



 またまたニゲラニゲラニゲラです。(笑)







 一番に咲いた花はもう種を作ろうとして膨らんでいます。
 ニゲラはあっという間に咲いて散ってしまいますが、その後の果実も可愛くていいですよ。



 新たなクレマチスをクライミングトレリスに誘引しました。

   【バーバラ・ハーリングトン】↓↓
   ジャックマニー系 新枝咲き

 【アフロディーテ・エレガフミナ】がもうこれ以上、上に伸びないとわかったので空いた隙間に誘引することにしました。


 赤系の花はあまり好きではないのですが、欲しかった【うるる】とセットでついてきちゃったので…。

 【うるる】は室外機カバーの上に置くすのこを塗装したらその上に置いてデビューしますね。お楽しみに…。

 さて、すっかり【ニゲラ】の株で隠れている“隙間の多肉”たちです。


 先日ここからチョンパして【グリーンローズ】丼を作ったので茎ばかりです。(笑)




 セダムに花が咲いていました。ステキ✨



   昨日は驚いたことが…

 【パンダスミレ】の写真を撮っていると…、なにやら藁みたいなものが散乱しています。

 上を見上げると…

 燕です。尻尾が見えています。👀”
 二階の窓の網戸の上に巣を作り始めていました。
 去年玄関の上に巣を作り始めた時にはごめんなさいしてアルミ箔を短冊状に吊り下げてお引っ越し頂きました。(燕の巣作り除けに効果があるようです)
 今年は裏だからいいかな?そのままにしておきましょう。

読んだよ🎵のぽちっとお願いします。↓↓
   
人気ブログランキング

こちらもぽちっとお願いします。↓↓
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 背の高~い植物・ジギタリス... | トップ | 常緑~5月のグランドカバー~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
桜空木綺麗ですね (Miku)
2017-05-18 17:49:40
こんにちは! 
桜ウツギが綺麗に咲いていますね。初めて見ました。
我が家は更紗ウツギが咲いています。ウツギって本当にグングン大きく育ちますよね。
お花の後にいつもグングン枝が広がって困ります(^-^;

ニゲラがどんどん咲いていますね~。

また、新しいクレマチスが仲間入りですね~♪

燕さん、尻尾が見えて可愛いですネ☆
Mikuさんへ (reiko)
2017-05-18 18:07:57
更紗ウツギ、淡い色でかわいいですね。桜空木は今年初めてこんなにつぼみをつけたのでワクワクしています。

燕、一生懸命巣作りしています。
とーますくんが燕が巣作りしていると知ってご機嫌です。ビデオカメラ設置しようかなどと言い出しています。(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。