手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

「神楽坂」再訪〜「離島キッチン」と「マドラグ」の卵焼きサンドウイッチ

2017-04-28 | ぶらぶら編


後楽園の東京ドーム付近に行ったら、

必ず立ち寄っているといっていい「神楽坂」。


寄らずに帰るなんてことが最近はできなくなりました。

まだまだ、

行きたいところはいっぱいありますから。



今回は、OZ magazineの『ひとり東京散歩』に掲載されていた、



「離島キッチン」に向かってみました。


東京メトロ南北線・飯田橋駅を神楽坂方面に出て、

神楽坂をひたすらのぼること10分。

右側に少し入った住宅街にそのお店はあります。



行ってびっくり。

ただの店名ではなくて、

本格的に離島にこだわりのあるお店でした〜〜。




わたしが案内されたのは、2階の席。

離れた席の3人づれの女性のお客さんたちが、

ひたすら離島の話をしているのが聞こえてきて、

これもかなりびっくり。

話の内容もマニアックで、

そういう方々にはたまらないレストランなんだろうなと思いました。


トタンを打ち付けた壁で、なんともカジュアルなんですけど、



こんな風に書っぽいものが飾ってあったり、

椅子も色々で、ちょっと可愛かったり、



こだわりがそこかしこに感じられます。


メニュー




わたしは、もちろん雑誌で紹介されていた「島めぐりランチ御膳」を注文。

税抜き2000円と、

お値段は結構高かったけれど、

せっかくですしね。


あっという間に出てきて、

店員さんが食事のひとつひとつの説明をされます。

どこどこ産の何か・・・、全部が離島のものなんですね。

すごいこだわり!






見た目にもシンプルな食事だと思いますが、

地図を見て、いろいろその島のことを思いながら、ひとくちひとくち。




こういうの、いいなあ。

全体としてとてもヘルシー。

量もちょうどいいくらいで、満足感もありました。

とにかく店員さんが丁寧なのもびっくりでした。


さて、その後、もうひとつ行きたかったところへ。

それは「マドラグ」。

「たまごサンド」で有名と読んだので、

イメージは和風のお店。

GoogleMapが指すところにいってみたら、

前にも友達と行ったことのあるLa Kagu。




中を探し回りましたが、分からず、

外に出て、その商業施設周りをぐるぐる。

結局「やっぱりこの中!」と

入って、思わず入り口近くのカフェの店員さんに「マドラグってどこですか」と聞くと、

にっこり笑顔で、

「ここですよ〜」


「え??」

「たまごサンドの?」

「そうですよ〜」

「持ち帰りできますか?」

「できますよ」


なんと、La Kagu入ったところの左側にある、超おしゃれなカフェのたまごサンドだったんです。

あまりにイメージが違ってて、これもびっくり。

「マドラグ」は、「LA MADRAGUE」だったんですね〜。



家族四人で食べたかったので、二人分お願いしました。





中は??

家に帰ってきて開けてみました。

これで一人分。




パンよりも分厚い卵焼き!

卵焼きは昆布だしの出し巻きたまごだそう。

もともと京都のお店で有名だったみたいです。


たまごは、あっさりしたお味で、

パンの片方にマスタードソース、もう片方にケチャッブが薄く塗ってあります。


一切れがかなりのボリューム。

二切れ食べたら、超お腹いっぱい。


持ち帰りは一人分で十分だったと思いました。


欲を言うと、

出来立てをカフェでコーヒー飲みながら食べたかったかな。



帰りに寄ったのは、

La Kaguからちょっと行ったところにあった、

「神楽坂 暮らす。」


ここでは、藍色のお皿をひとつ購入。

深い素敵な藍色でした。

写真ではうまく色がでないのが残念。




たまごサンドを載せてみましたが、

3切れでいっぱいになっちゃった(笑)。





さて、神楽坂ですから、

コボちゃんにも会っとかなくっちゃ。

このように春ファッションになってました。





今日の神楽坂、

お天気も回復していい陽気だったからか、

いつもよりも賑やかでした。



↓二つのランキングに参加しています。

それぞれポチッと押して、応援してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


↓にほんブログ村    ↓人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ   
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スプリングマーケット2017 in... | トップ | 手帳オタクは、スプリングマ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごい卵サンド! (MARU)
2017-04-28 11:21:33
いつも楽しみにブログを拝見しています。
サンドイッチのなかでも卵サンドが大好きなので、思わずコメントつけさせていただきました♪すごいボリュームですね!LaKaguも行ってみたい場所の一つなので、そのときには絶対寄りたいです。

まんじゅう顔さんにおすすめしたい場所があります。東京ドームと神楽坂の中間くらいに位置する「印刷博物館」といって、グーテンベルク聖書が展示されていたり、活版印刷の体験ができて、一筆箋やグリーティングカードがつくれたりします。

そういえば、近くにはマレビトコーヒーというカフェがあるのですが、はいったことがないのでご紹介はできません(笑)

マニアックな博物館ですが、意外とおもしろいです。
もし機会がありましたら寄ってみてください。
こんばんは! (まんじゅう顔)
2017-04-28 23:11:44
MARUさん、コメントをありがとうございます!
MARUさんもたまごサンド、お好きなんですね。
ここのは出し巻き卵で、パンにケチャップなどが薄く塗ってあるくらいの、あっさりしたサンドウイッチです。出し巻き卵がとにかく大きいので、パンの存在がなくなるくらいです。とにかくすごく大きいので、一人分を二人でシェアするのがいい量。是非、食べてみてくださいね〜。
「印刷博物館」、早速チェックしました。おもしろそう。横浜の「新聞博物館」には行ったことがありますが、こういう博物館、好みです。必ず行ってみます。ご紹介ありがとうございました〜〜。「マレビトコーヒー」もチェックしました。かなり評価は高いですね。深煎りコーヒーで有名のようで、わたし好みです。これも「印刷博物館」の帰りに立ち寄ってみたいと思いました。
MARUさん、また、このような情報もお待ちしております。これからもどうぞ宜しくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL