零士の旅行記 Reiji's travel diary

ブログの筆者、零士が列車やバスなどの乗り物を使った旅行をレポートするブログです。主に一人旅ですが友人などとも出かけます。

だまされました

2017-07-23 18:00:21 | 旅行

零士の旅行記にようこそ。

今回は今日起こった書きたいほど言いたいことを書くだけの回です。

上州湯めぐり号の車中でメールが友達から届きました。内容は、

10時12分発の電車にのって。話があるから。とありました。

電車内で話をするくらいですから、なにかいいことがあるかそれとも旅しなければならないくらい重大な事態なのかだ、と思い乗っかったら友達がいました。話について詳しく聞こうとしたら、やっぱり旅がしたいとのこと。行っておいてよかったです。でもいきなりですから無計画かと思いきや計画は相手が立てていた模様。

よく見たら、東京駅に行ってすぐ戻るだけというしょぼい計画でした。変えようという話を持ち出して途中駅で降りたら、東京に行くんだと言い張って聞かなかったので理由を聞いたら、東京ばな奈を買わなければならないと言っていました。別のところで買ってもいい話なのにと言っても無理で、レシートを親に見せなきゃならないとのこと。どうやら親御さんに計画提出した際に買う店まで指定されていたのです。

限定品があるわけじゃないのに。さらに詳しく話を聞いたら、研修だとか言い出しました。

相手は箱根の旅行以来、鉄道旅を禁止されていて、(そこまでは知っています)今回は親御さんの方から、計画書を書いてその通りに行ったら旅は行ってきていいという風に言われていました。で、その時の課題が、東京ばな奈を東京駅で買ってくること、JR-EAST-FREE-Wi-Fiを新しく買ったIPadでつなげること、だったのです。

そう。ぼくは旅すると聞いてやることを犠牲にしてまで向かったのに、旅ではなく、彼のおつかいに付き合わされたのでした。

ぼくはだまされました!!

そもそも、高校生におつかいさせてそれが出来たら旅をOKにするとか、ばかげたことをよくさせますよね・・・

そのつもりならそうといってほしいですし、時間とお小遣いを無駄にされたこっちの身にもなって考えてほしいですよね。

このあとのんびり東京歩こうかと考えていましたが、でるのがバカバカしくて帰ってしまいました。彼は、ブログ楽しみにしてるね!という言葉を残して去っていきました。かかったな!と思いながら今日のことをつづってみました。

読んでくださった方、お付き合いくださりありがとうございました。

零士の旅行記、次回までごきげんよう。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湯田中・白根火山と草津を行... | トップ | おばけ今昔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。