零士の旅行記

ブログの筆者、零士が列車やバスなどの乗り物を使った旅行をレポートするブログです。主に一人旅ですが友人などとも出かけます。

ゴールデンルートを攻略しよう (雨の箱根路旅行②)

2017-06-18 22:10:41 | 旅行

零士の旅行記にようこそ。

今回は、風邪をひいて高熱を出していた身体の体調回復と、これから体育祭とピアノの発表会が重なって忙しくなるので、元気づけるためにアジサイを見に箱根に再び出かけました。

箱根に行くと必ず雨にふられますが・・・

まずは湘南新宿ラインの特別快速で小田原に向かいました。そして二宮金次郎に見送られながら小田原駅を箱根登山バスで出発。

箱根湯本で下車しました。

やはり箱根といえばこの景色。風情があってよかったです。

レストラン「みつき」で、箱根宿場町の深夜ラーメンをいただきました。つゆは出しが染みていて良く、麺はちょうどよい硬さで美味しかったです。なんとなく庶民的なかんじでした。

箱根からは強羅まで登山電車に乗車しました。今年から運転開始したアレグラ号の2両編成でした。

アジサイが早速咲いていました。

強羅からはケーブルカーで早雲山に出ました。

白、青のあじさいが線路の両端に並んでいました。

早雲山から大涌谷までロープウェイに乗りました。大涌谷から桃源台間は定期点検のため運休だったので、代行バスに案内されました。

大涌谷では、火山性ガスに備えるため、メディカルシートが配られました。

大涌谷が見えてきました。

代行バスは箱根登山観光バスのセレガでした。(人入ってしまいました。)

なんとか横浜駅方面の京急バスに間に合いましたが、旧型のエアロエースだったので他のバスで帰ることに。待っていたら、東京行のJRバス関東が到着。なんと佐野支店のセレガでした。箱根でセレガに乗れるチャンスが2度も来るとは思いませんでした。

p>零士の旅行記、ごきげんよう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 潮来のあやめまつりと鹿島神... | トップ | 過密スケジュール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。