Do you climb?

山とキノコとたまにネコ。

2017.6.10 三嶺~剣山縦走 * 徳島県東祖谷菅生

2017年06月12日 | 剣山系縦走





お久しぶりの名頃登山口のかかしたち。









時間がかかったー!相変わらず早出が出来ない。見ノ越は遠い。
ヒッチハイクの外国人が居たんだけど
自転車を積んでいたので乗せてあげられなかった。
「荷物がいっぱいでゴメンね」と言うと、通じたのか苦笑いしていた。







見ノ越で自転車をデポして名頃へ引き返す間に
2台くらいクルマとすれ違ったから乗せて貰えたかな?









と思ったけれど
その後、やっぱり歩いている彼を見た。手を挙げて挨拶してくれた。
一体、彼はどこから歩いてきたんだろう?
時間と場所を思うとちょっと不思議。









メジャーな登山道なので特に書くこともない











林道出合い











ノイバラ










再び登山道へ










苔むした倒木から生えているこんなのが好き
ハルゼミがにぎやかに鳴いている










ダケモミの丘











ギンリョウソウ










マイヅルソウ
「ズ」なのか「ヅ」なのか悩むときがある。










団体さんのにぎやかな声が聞こえる











両サイドにカニコウモリ











マユミの古木は大先輩と同じ感じで撮れたと思う。
まだ固そうなツボミがついていた










にぎやかにおしゃべりしているのに結構歩くのが早い。
おそるべし おばちゃんたち。











修復されてた崩落個所











わたしは登りではしゃべる余裕はない。











っていうか、しゃべる相手なし。











そろそろ稜線












三嶺の池の表面にさざ波が立ってる?!
えええー!この池になんか生物が居たっけ?












犯人 ↑











ジャックラッセルテリアのスウィッチくん










泳ぐスウィッチくんと飼い主さんの西村さん(コメントを頂きました)
ブログに載せてもいいですか?と聞いたらフレームインしてきた
ステキな飼い主さん(笑
よく一緒に山へ登られているそう。










山頂へ











池を振り返る 白い点が見える。
登ってきて暑さでバテたからクールダウンにと言ってたけれど
泳ぐのも疲れそうなんだけど?












あのサイズだとニンゲンの3倍くらい歩いた事になるんじゃないかな?












三嶺に登って泳いで下山して わんこ、すごいね。












今年3回目の三嶺












先週登った天狗塚へと続く稜線











剣山への縦走路











三嶺 二等三角点:三嶺 1894m











カヤハゲへ向かう











ウマノアシガタ










シコクハタザオ










テキサスゲート











振り返り三嶺











西熊山への道











よく乾いていて滑る











ミツバツツジは先週が見ごろだったかも












天狗岩に登ってしあわせそうにポーズする隊長
背中が「写真を撮れ」と言っていた。
無視しようかと思ったけど一応撮った。











振り返り三嶺





















ツマトリソウ










コツクバネウツギ










カヤハゲ











スギゴケが増えたような気がするけど 気のせいかもしれない











ガールずに写真撮影を頼まれた隊長 うれしそう(笑
カヤハゲ(東熊山)は標高点 1720m











カヤハゲから三嶺












カヤハゲから縦走路











カヤハゲから白髪山
あ!白髪分岐の左に石立山がちらり。











韮生越へ











とりあえず1回 鳴らしておいた。












韮生越の白骨樹たち












コメツガ












白髪分岐への登り











白髪山











点が多いテントウムシ
ジュウニホシテントウとかいうやつ?と思ったけど
どうやらナミテントウみたい。 






















もうちょっとで白髪分岐












白髪分岐に着いてホ。











白髪山











あと12.5km










まだ遠いなぁ











トモエソウたち




















三嶺











白骨樹多い











フォントがすき











白髪避難小屋でやっと休憩












ココまで休憩なしとか。鬼隊長めぇぇぇy( ꒪◊꒪)y。











さて先へ


































































平和丸 











三等三角点:菅生 1700.9m











模様がうぇ~ぶ!な岩























マイヅルソウ






















































標高点 1732P



































































































石立分岐












三嶺のあの尾根を登ってきた












オオヤマレンゲ
固いツボミがたくさんついていた。
花が咲くのはまだもうちょっと先かな?













































今年初めてのアサギマダラを見た。撮れなかった。










高ノ瀬山頂と隊長とミヤマカラスアゲハ












三角点は笹に埋もれている
高ノ瀬 三等三角点:高ノ瀬 1741m












10秒チャージっ!











あと3座を残すのみ。ふふふ。












白骨樹は好きだけど ありすぎると痛々しい。











高ノ瀬からの下りの岩場はちょっとびびる
逆からの登りなら変化を愉しめるんだけどね。


































奥祖谷かずら橋分岐











丸石避難小屋











かっこいいぶな


































樹林帯を抜けると目の前に太郎岌と次郎岌












そして進行方向に丸石 頂上の標識が小さく見える












丸石到着! 三等三角点:丸石 1684m











さあ あと2座











スーパー林道分岐






















ミツバツツジ











水場経由のトラバース分岐は敗者の道なんだって。











敗者でもいい。












トラバース道へ行きたかった。











この辺りで先に見えている標識が分岐だと気が付く(´⊙౪⊙)۶へへへ











右手に折れて次郎岌へ











次郎岌の右肩にあるサークル状に変色している笹は、アブラムシの仕業らしい。
吸汁して枯らすんだけど、そのアブラムシが同心円状に広がっていくんだって。











次郎岌に到着-!











四等三角点:次郎岌 1930m












さあラスボスへ!











三嶺が遠く見える






















ツマトリソウ












つぼみもかわいい












トラバース分岐






















左に行きたい。











でも登る











道脇に可憐に咲くツマトリソウに癒されつつ高度を上げていく












木道が見えたー!うれしーぃ!!(´∀`○)ノイェーイ♪












次郎岌を振り返る 林道分岐から次郎岌~剣山への登り、キツかったぁ!












本日のラスト!剣山に到着!(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪
一等三角点:剣山 1955m






















夕日に染まる三嶺を見たかったけれど
残念ながら曇っていて見られそうになく。











一ノ森方向











あなたはどちらの道を選びますか?的な


































鹿さん5頭くらい居たけれどカメラを構えたとたん
3頭はあっという間に斜面を駈け下りて行き
この2頭はじっとこちらを伺っていた。





















イシダテクサタチバナ












刀掛けの松は久しぶりに見た。











西島駅











距離の短い方へ










リフトしたのトンネル











剣神社























無事下山 デポしておいた自転車で無事に名頃まで戻る。

3年前に逆回りで周回した時より時間は短くなって
体力には余裕があったので、少しはレベルアップしたような気がする。
おつかれさまでした!


縦走路 距離 21.6km 沿面距離 22.2km 時間 10:21
累積標高差 + 2346m / - 1854m

車道自転車 距離 9.5km 沿面距離9.6km 時間 0:35
累積標高差 + 12.5m /  - 492m



GPSログクリックで拡大


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

登山ランキング

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.6.4 天狗塚 * 徳島県東... | トップ | 出でますよ? »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジャックラッセル スウィッチ5773 (西村和弥)
2017-06-13 21:04:59
三嶺の溜め池で泳いでいた者です犬🐶
縦走してたのですね!凄い‼
我々は三嶺で🍙食べて帰りました(*^-^)
犬🐶は下山後前の川でたっぷり泳ぎ帰りましたよ✨
スウィッチ。。。φ(゚Д゚ )メモメモ  (bisco)
2017-06-13 21:36:13
お名前が間違えていたようで訂正しておきますねー!
なんと!下山後も水泳したんですかっ!Σ(lliд゚ノ)ノ スゴイワンコダ!!
大型犬並みの運動量が要る・・・なるほど納得!山の相棒にぴったりですね。

嶺北の山をよく徘徊していますのでもしかしたら、西村さんが作られた道も通らせて貰っているかもしれません(d’∀’)

その後をお知らせ頂きありがとうございます!またどこかでお会いできますよーに!
お疲れ様でした (グランマー啓子)
2017-06-16 20:43:41
グリコ隊長さん biscoさん
こんばんは

三嶺~剣山縦走、お疲れ様でした
今は、達成感に浸られてますか~

次郎笈を踏み、残すは太郎のみとなった時
遥か三嶺を眺めながら、新たな気力が湧き上がってきたことと思います

此方は、剣山から三嶺を眺めただけですが
同じエリアに居たと思うと嬉しくて
縦走記をリンクさせていただきました~

また、何処かのお山でお会いしたいですね~
お疲れさまです! (bisco)
2017-06-17 21:56:07
啓子さんこんばんは。剣山を眺めつつ歩いた先に
啓子さんがいらっしゃられたとは思ってもみませんでした。
初めての時は逆回りでしたがその時ほどの達成感は残念ながら・・・。
でも、疲労感の方はかなりUPしていますねぇ~。゚(゚ノ∀`゚)゚。アハハ しかも2日後とかですよ。

剣山の秘宝、とてもロマンに溢れ壮大で興味深く拝見しました。
詳しく調べられていて、まとめ方も読みやすく分かりやすくてとっても素晴らしくハラショー!(>∀<人)━━♪♪!です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL