Do you climb?

山とキノコとたまにネコ。

2017.4.2 工石山 * 高知県高知市 * 1,176 m

2017年04月03日 | 工石山(高知市)




ドロマイト鉱石採掘場跡から杖塚へ











杖塚で案内板を眺めつつ、今日はどっち周りで行こうか悩む











北回りに決定!











ヒノキの風倒根のあたりで雪が降り出したー!
もう4月なのに・・・
さっきまで青空が広がっていたのに。










この根っこは昭和38年に倒れたんだって。
50年ちょっと経っているけれどしっかり残っているのがすごい!
雨具を着こんで先へ進む











オモシロイ根っこ











どんどん降ってくる雪










立派なヒノキ 幹の途中から出ている枝が、大ぶりな角のオス鹿のクビに見えるー!
セレブなお家の壁に掛かってそうな剥製のやつ。











だんだんと積もり始める雪











股割をしているっぽい根っこ











うっすら雪化粧











先週の赤荒峠に続き、なんなんだ?











北の頂 当然、眺望も無いので素通りして先へ
遠雷が聞こえる・・・

工石神社の鳥居の所の休憩舎で、ご夫婦に会う
お互いに「4月なのにビックリですねー!」「これは普段の行いの影響?」と
笑いあった。 じゃあ先週のもアレかな?










山頂へ











工石山【くいしやま】 一等三角点:工石山 1,176m
山頂に着いてしばらくすると雪は止んで青空が見えてきた。

展望台の下に入って雪宿りをしていたら
積もっていた雪が顔を見せた太陽に照らされて融けて
ものすごく雨漏りするのねココ・・・。









展望台から高知市方向











賽の河原の方へ下る











変わった根っこがイロイロあって楽しい~
イカとタコの戦い
































天空の窓(ノゾキアナ)の岩場











風の谷











風の谷からの眺め だいぶん雲が薄くなってきた











柔道の技をかけているみたい











賽の河原に到着





















止んだと思った雪がまた降ってきた










ひのき屏風岩に到着
いつもは南回りコースだけれど











未だ行ったことが無い赤良木園地へ











雰囲気の良い森が広がる




















それって反則技でしょー?! 右がやられている方ね。
案内板には「工石の凱旋門」って書いてあった。
どう見てもチカンを撃退しているようにしか見えない
下世話な脳内であるw  それとも♪ランバダ~?








赤良木園地に到着
この展望台は高知の高校生が造ったんだって。











杖塚へ






















分岐にはしっかりと案内板が設置されていて安心











また展望台があった











登ってみると目の前に三辻山











これは確か「盆栽岩」だったと思う。
岩の上にツツジが咲くんだって











杖塚に戻って











ふるさと林道にある登山口へ無事下山
おつかれさまでした。


距離 11.45km 沿面距離 11.71km 時間5:52




GPSログクリックで拡大



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

登山ランキング

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.4.2 三辻山 * 高知県土... | トップ | 2017.4.2 工石山の花たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工石山(高知市)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL