Do you climb?

山とキノコとたまにネコ。

2017.2.11 ほどの滝めぐり * 高知県いの町

2017年02月13日 | 番外編




ほどの滝遊歩道入り口












距離数が細かいっ!











赤い実をたくさんつけたアオキ











さすが遊歩道 歩きやすい











植林帯を抜けると










廃小屋があった











駐車場から約200m地点










岩ゴロゴロの沢を渡る









 


やぶつばきの落花となにかの綿毛









すこし傾斜がきつくなってきた竹林










自然林に変わる










さるのあしあと










分岐に到着 さてどっちへ行こうかな?











最初は権現滝へ 400m











やぶつばき










ところどころにつらら











展望が開けた 国道194のえげつないヘアピンが見えた











イノシシ🐗たちの土木工事でぼっこぼこの斜面











立派な樹も多い




















権現滝に到着した模様











権現滝












































融けかけのツララたちがザザザーと落ちて流れてきてびびる

































アオキの実って赤くてつやつやでおいしそうだけど
かなりたわわに実った状態のままなので、鳥たちには人気がないのかしら?










つづいて大樽の滝へ向かう 











迫力な岩壁











不思議なアンテナ











いたるところにつらら










道幅狭くなり











シモバシラ





















湿った落葉はずるっと滑りやすいのでちょっとキケン











雪道になったり










また見事なつららがあったり飽きずに歩くことが出来る









そして大樽の滝へ










少し下る










大樽の滝











氷瀑ってるー!いいねぇ


























滝の落ち口











滝壺は氷結













































































大樽の滝


実は氷に乗ろうとしたグリコ隊長
氷が割れて寒中水泳をなされました。


びびった。


慌てて引き上げてきた道を戻る






西滝への分岐まで戻って










だいじょうぶだからついでに見に行こうと隊長が言う











展望台のような場所











西滝












迫力あり











近くまで行けるようなので行ってみる





















西滝も氷瀑ってるー!





















いいねぇ











西滝を見上げるびしょ濡れなグリコ隊長
隊長の向こう側に東滝壺へと続く遊歩道が伸びる






















ココも近くまで寄れそうなので行ってみる






















上から降ってくる水滴が落ちるころには
シャーベット状になり、それが降り積もる













































滝めぐりも堪能したし、西滝は落差がある分周辺の気温も低い
隊長もかなり冷えたみたいなので来た道を引き返す











遊歩道入り口に無事に帰着 おつかれさまでした。




グリーンパークほどのへの分岐にあった案内板


距離 4.33km 沿面距離 4.96km 時間 2:34
累積標高差 + 632m / - 751m




今回のGPSログ クリックで拡大


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

自然観察 ブログランキングへ










『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶーらぶら * 26 にこ淵 * ... | トップ | 2017.2.12 雨ヶ森 * 高知県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

番外編」カテゴリの最新記事