Do you climb?

山とキノコとたまにネコ。

ツキヨタケ

2016年10月15日 | たけのこ派なんだけどね。




秋、シイタケやムキタケ、ヒラタケ等と誤食してよく話題になる毒菌
ツキヨタケ【月夜茸】 キシメジ科 大型
名前の通りヒダに弱い発光性がある(若い個体)










夏~秋 ブナやカエデ類の立ち枯れ等に多数発生する





























幼菌










いちばんの見分け方は、割いてみて柄元にある黒いシミを確認すること。
キノコ散策を初めて3年目くらいまではなかなか見分けられず
割いて確認しつつ覚えました。









初心者が見つけられる茸はまず毒菌で間違いないのでむやみに食さないこと。
お手軽に入れるような森に生えているおいしい食菌は
知っている人がすでにもいでいるはずで
残っているのはまずい茸か毒菌の可能性大!
ツキヨタケは死亡例もあるのでくれぐれもご注意を。




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


アウトドア ブログランキングへ


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムラサキシメジ | トップ | 2016.10.16 府中湖でカヌー大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL