Do you climb?

山とキノコとたまにネコ。

2017.11.12 とぎの山 * 高知県大川村南野川より

2017年11月16日 | 番外編
早明浦ダム湖畔の県道17号よりとぎの山を望む 稲叢山の北北東に位置する大川村の山 なーんでこんなマイナーなお山へ行こうと思ったのか? ここから見ると殆ど植林で東側に少しだけ自然林が見える。 途中にある小金滝 小金滝の上部 中段の滝までは見に行った事がある 大川村が道を整備されたそうなので行ってみたい方はぜひ! 地図にある南野川からの破線を . . . 本文を読む
コメント (2)

お葉付きイチョウとぶなの活き水

2017年11月14日 | いろんなこととか。
宝乗寺の境内にいたわんこ 四国犬かなぁ? きっとこんなわんこが飛脚をしていたに違いない。 そして宝乗寺のお葉付きイチョウ 樹齢 推定200年 樹高 25m 幹周 390cm 昭和41年に愛媛県指定天然記念物になった。 大きな気根が垂れている 霧の森のサイトと愛媛の森林基金のサイトで数字がちょっと違うのはなぜ? 愛媛の森林基金のサイトにはこの株は雄株と書かれてい . . . 本文を読む
コメント

2017.11.11 犬の墓道を辿る * 土佐北街道

2017年11月13日 | 笹ヶ峰(大豊町)
愛媛県四国中央市新宮から高知県との境界にあたる笹ヶ峰を越え 高知県大豊町立川へと続く土佐北街道 その脇道の「犬の墓道」を辿ってみた。 昔々、参勤交代があった頃、立川本陣と新瀬川の脇本陣とを犬の飛脚が走っていた。 笠取峠からその犬の墓へと続く道が「犬の墓道」     新宮新瀬川にある宝乗寺より南へと続く林道をしばらく走って 取付き地点に邪魔にならないように駐車して 笹ヶ峰と三傍示山から流れ . . . 本文を読む
コメント (6)

なめこ

2017年11月12日 | たけのこ派なんだけどね。
ひだが膜につつまれている これは膜が傘からはがれてツバになっている 幼菌のうちはナメコの特徴である粘液で傘がつやつや これは青年くらいかな?傘の中央部ほど色は濃い 幼菌 スーパーで売られているのはこのサイズ もっさり生えていた。 にほんブログ村 自然観察ランキング . . . 本文を読む
コメント

2017.11.5 雨ヶ森

2017年11月10日 | 雨ヶ森
雨ヶ森 池川町から国道494号に入ってしばらく進んで 橋を渡って岩柄集落へと続く道は崩落のために通行止めになっている。 ( 11月5日時点では復旧未定 ) そのまま494号を先へ進んで大野地区から回り込む道が 迂回路となっているのでご注意を。     雨ヶ森の岩柄登山口     ふゆいちごの赤い実とたわわなキウイ      足山の滝の分岐の奥にし . . . 本文を読む
コメント (4)

カラスヘビ * ヘビ注意

2017年11月08日 | いろんなこととか。
急斜面を登っていて、ふと目に入ってきた黒い物体 おおお。へびー!まだ冬眠してなかったんだ。 なかなかお顔が拝見できない ウロコがブルーメタリックでつやつやできれいかっこいい! 日向ぼっこ中かな? 近づきすぎて怒られた。 タタタタンタタタタンと不思議な音がする 一瞬、何だか分からなかったんだけれど しっぽの先でタンタンとリズミカルに . . . 本文を読む
コメント (2)

2017.11.4 杖立山 * 高知県大豊町

2017年11月07日 | 杖立山
やっとお天気の良い週末がやってきた! 二つ続けて週末に訪れた台風のおかげで 身体はしっかりと体重増     以前に登った山で紅葉の時期にまた来たいね!と言っていた 徳島のお山を目指して国道32号を東進する。 豊永を越えて岩原が近づくにつれ ・・・なんだか灰色の雲がかかって風が吹き荒れてそうな? 風も強く32号沿いの樹の落葉が舞い踊っている。 高知県側を振り返るとお日様が輝いているのでUターン . . . 本文を読む
コメント

スギタケ

2017年11月05日 | たけのこ派なんだけどね。
スギタケ【 杉茸 】という名前だけれど杉には生えないんだって。 ( 広葉樹の倒木や朽木、スギタケは稀に針葉樹にも出る ) 見た目がよく似た種類は4種類あって スギタケ・スギタケモドキ ヌメリスギタケ・ヌメリスギタケモドキ あとツチスギタケモドキもあるけれどコレは地面から出るので除外。 さ . . . 本文を読む
コメント (2)

ぶーらぶら * 37

2017年10月30日 | サンポ
映画三昧の週末 日曜日に6本観て疲れた。 スティーブン・キングの「i t」の映画が公開されるって! CMで知って、20年以上前に買った本を引っ張り出してきて 今、すこしづつ読んでいる。 久しぶりにたけのこの里を食べたら なんだかひとまわり小さくなっているような気がした。 . . . 本文を読む
コメント

ぶーらぶら * 36

2017年10月28日 | サンポ
雨ですね 運動不足なので久しぶりに踏台昇降運動をしようと思って 溜まっていた少年ジャンプを5冊、テープでぐるぐる巻いて テレビを見ながら、ながら運動を少し。 ひざ裏の少し下 ふくらはぎの上の方が筋肉痛になった。 . . . 本文を読む
コメント

きのこさんぽ in うどん県 * 3

2017年10月20日 | たけのこ派なんだけどね。
ぬめっとしたきのこ 思い当たる図鑑のページが脳内再生された! どうしても確認したかったのでひとつもいでみた。 チチアワタケ! 初めて見たきのこが脳内図鑑にヒットするととてもうれしい。 これも初めて見たアミタケ しばしばオウギタケと一緒に出ると図鑑にあったので オウギタケも出ていないかな?と探すけどなかった。 ヌメリコウジタケ . . . 本文を読む
コメント

きのこさんぽ in うどん県 * 2

2017年10月19日 | たけのこ派なんだけどね。
アカヤマタケはちいさめ 古くなったり触ったりすると黒色に変色する 透明感があってかわいらしい。 カワムラフウセンタケ 左上のはもいだのではなく もげていたのをひっくり返そうとしたら もろくて割れた。 傘の表面は茶褐色で目立たないけれど 傘の裏、ひだは濃い紫色で柄は青みがかった絹っぽさ。 たくさんたくさん。 カワムラフウセンタ . . . 本文を読む
コメント

きのこさんぽ in うどん県 * 1

2017年10月18日 | たけのこ派なんだけどね。
ハナオチバタケ(花落葉茸)は辺り一面に可愛らしくでていた。     アイスのクッキークリームみたいな傘の表面 ツバがないのでツルタケ テングツルタケ(天狗鶴茸) キイロイグチ(黄色猪口) ブドウニガイグチ     とてもきれいな淡い紫色と対照的な白い管孔 ?     ノウタケ(脳茸 . . . 本文を読む
コメント

コツブタケ

2017年10月17日 | たけのこ派なんだけどね。
コツブタケ(小粒茸) 里山で普通に見られるそうだけれど、あまり里山へは行かないので 今回初めて見ることが出来た。 腐りかけのジャガイモみたいな見た目のキノコ 大きさもジャガイモ程度でちっとも小粒ではない。 じゃあなんで小粒茸なのかというと? ↓ ちょっとグロい画像になるけれど ↓ 中身に小粒がたくさん詰まっているから。 たくさん出ていたの . . . 本文を読む
コメント

シロオニタケ

2017年10月16日 | たけのこ派なんだけどね。
大型のきのこ シロオニタケ うちの長老の身長が6cm まだ傘が開ききっていない状態でひだは膜に覆われている 上から 傘の大きさはソフトボールくらいで表面にはトゲトゲ 下から 膜の状態を観察する この膜は傘が開くときに剥がれてツバになることは稀で、破れて落ちやすい とても良い状態のシロオニタケに出合えた! こっちはまだ出はじ . . . 本文を読む
コメント (2)