Reikoのお花の絵・2

タイトルに反して 実際は 植物と身近な鳥たちが主なブログです
時々絵もアップしますヽ(^o^)丿

砂浜に咲く花と鳥たち

2017-04-05 12:26:38 | 海岸沿いにて

ヒドリガモ


微笑ましい 仲良しカップルです


海岸には まだ大勢のヒドリガモがいます

カワウ


ジョウビタキ

女の子は 海岸が好きなようです
海に行くと 決まって 女の子に出会えます

ムクドリ


タカ? トンビ(トビ)


遠目で黒いシルエットが見えました
何だろうと近づいたら・・・


犠牲になった無残な鳥が・・・
まさしく 弱肉強食ですね
・・・追記・・・
タカ?と記入してしまいましたが
トンビ(トビ)の様です
kinshiroさん ありがとう!(^^)!

ハマダイコン:アブラナ科


綺麗に咲いています



ハマエンドウ:マメ科

まだ花数は少なかったですが
暖かくなると 一斉に咲き出します

ツルニチニチソウ


ツルナ:ハマミズナ科


別名ハマヂシャ
北海道西南部〜沖縄の太平洋側の海岸の砂地に生える多年草



肉厚の 砂浜の野菜です


主として太平洋沿岸の熱帯から温帯の海岸に広く分布しています

コウボウムギ:カヤツリグサ科

海浜に生育する多年生の草本
海岸を歩くと 決まって 可愛いシロチドリがいます
砂浜でお昼寝したりしています
何度見ても可愛くて 癒されるチドリです

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜にメジロがいました | トップ | スイートピー »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
海岸沿い (とんちゃん)
2017-04-05 13:28:28
海浜性の植物がいいですね
ハマダイコンはもうすっかり咲き誇って素晴らしい眺め~
ハマエンドウも咲くなんて羨ましいです
ツルナはもうじきでしょうね
ヒドリガモはすごく仲良しさんでほほえましいです~
タカが・・・自然の営み目撃したんですね
カワウのおとぼけまなこ(^^♪ 笑えます
ジョビ子ちゃん 小首をかしげて♪ いつ見ても愛らしいですね
砂浜の植物たち (reihana)
2017-04-05 15:11:44
とんちゃん こんにちは~♪
海岸は暖かくなると植物たちも目覚めて 華やかになります
今は 小さな可愛いハマヒルガオの葉が 彼方此方で芽吹いています
ハマボウフウはまだ早くて 一部しか葉が出ていません
ハマゴウの下にもぐって 沢山のハマエンドウが咲きます
ツルナの花はまだ咲いていませんでした
遠目で黒い物が動いていたので 最初は犬かと思ったのですが 傍に行ったら\(◎o◎)/!
犠牲になっていたのは大きめの鳥でしたので 多分 カモだと思います
タカって恐ろしいですね
小さな千鳥たちに被害が出ないと良いのですが・・・
海岸に行くとジョビ子ちゃんに会えます 可愛いね~♪
私もそろそろ・・ (kinshiro)
2017-04-05 16:37:39
浜辺ねぇ・・いいですね・・春先は特に♪

こちらとちょっと花の種類が違うかな・・ハマエンドウや、ダイコンの類は多いけど、、ボウフウは、少なくなってしまいました。
タカ?
大きさが分かりませんがトンビではないですか?

こちらではよく海岸や田んぼの上を旋回しています。
ハトが犠牲になることが多いですね。
カラスには追い払われていますけど・・
鳴き声が聞こえると分かるのに・・ねぇ・・

タカの種類も結構あるんですよね。
ワシやチョウゲンボウ、ハヤブサってね・・鳴かないと・なかなか見分け尽きませんね。

ありがとう~♪ (reihana)
2017-04-05 17:17:25
kinshiroさん こんにちは~♪
これから暖かくなるにつれて ハマボウフウが出てきます
その次に ハマヒルガオが咲きだします
タカかな~?と不安でしたが トンビなのですね
大きな鳥の違いがイマイチ分かりません
訂正させていただきますね
鳩は狙われやすいのですか? 人間にも慣れていて 傍に行っても逃げないので
確かに狙われやすいと思います
砂浜にも鳩が団体でいるんですよ
タカにも種類があるのですね 私には全く違いが分かりません(@_@;)
空を飛んでいる大きな鳥は 皆 タカかと思っていました(苦笑)
春の海岸 (Mariko)
2017-04-05 17:19:14
こんにちは~磯の香りと浜辺の花や鳥さん達、素敵なお散歩が出来て羨ましいです。遠くに見えてるのは、淡路島かしら? 此方は桜は蕾ですが芝桜は咲き始めています。鳥さんは愛情が深いらしいですよ~この前の鳩さんのラブシーンを見てもね(^.^) 猛禽類も残酷だと思いますが、生きるためですね...
仲良しカモさん (reihana)
2017-04-05 17:38:06
Marikoさん こんにちは~♪
可愛いシロチドリと美しいイソヒヨドリが 行くたびに見られます
可愛い鳥なので 毎日会いたくて 最近は海岸に良く行くようになっています
向かい側は 淡路島です
今日は少し桜も開花していましたよ
今度の土日は お花見日和になるのではないかと思っています

鳥でも種類によっては 一生 同じ相手と添い遂げる鳥もあるそうですね
因みにオシドリは 何度も相手を変える浮気性の鳥の様ですよ(笑)
鳥も人間も同じですね~(^・-)-☆
こんばんは (のびた)
2017-04-05 21:51:20
砂浜にも こうして注目すると いろいろな花がありますね
カモをはじめ 鳥たちが可愛いです
とんびは 肉食系でしたか
観光地で 時には 手にもった土産品などを奪い取って行きます
トビは怖い鳥ですね (reihana)
2017-04-05 22:50:14
のびたさん こんばんは~☆彡
春の砂浜は花も咲きだすので 華やかになります
鳥たちも愛でられるので 当分は 海岸散策を楽しもうと思っています
トンビは肉食の様ですが パンも食べます
お土産物までも奪ってしまうなんて 困った鳥ですね
私は子どもの頃 釣ったアユを全部 トンビに盗られてしまって悲しかったです<`~´>
reihanaさんへ (マリババ)
2017-04-05 23:14:38
こんばんは~
ヒヂリガモ仲が良くて微笑ましいですね。
カワウ・ジョウビタキ・ムクドリ・とびまで浜にいると、色んな鳥達や花達が生存してるんですね。
とびも生きるため弱肉強食仕方ないですね。
砂浜の花と鳥たち (reihana)
2017-04-05 23:41:30
マリババさん こんばんは~☆彡
ヒドリガモ達が カップルになって 仲良くランチしたりして浜辺で寛いでいましたよ
可愛いシロチドリに出会ってから 毎日の様に会いに行っています
砂浜では団体で お昼寝したりして寛いでいるので 離れた位置から見守ります
トビにはショックでしたが 考えてみたら 人間が一番残酷ですよね
豚も牛も美味しく食べているんですものね(@_@;)

コメントを投稿

海岸沿いにて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。