Reikoのお花の絵・2

タイトルに反して 実際は 植物と身近な鳥たちが主なブログです
時々絵もアップしますヽ(^o^)丿

海岸に咲く花とシロチドリ

2017-06-10 12:12:16 | 海岸沿いにて

テリハノイバラ:バラ科

海岸の遊歩道沿いに綺麗に咲いていました
花も大きめで 見応えのある ノイバラです

カルドン:キク科


地中海沿岸原産


もう直ぐ咲きそうな蕾も・・・

ハマウド:セリ科

蕾が出来ていました
巨木になります

何でしょう?

ハマヒルガオの果実です
花後に果実が出来て この中には 種が入っています
こぼれ種で 増え続けています
果実の中を見たら 4個の種が入っていました
蒔いたら芽が出るのかしら~
砂地でないと生えないかも知れませんね
綺麗に咲いていた ハマヒルガオも 花数が少なくなり 果実の季節に変わりました

ハマボウフウ:セリ科


何度もアップして すみません(@_@)



赤く染まった果実が美しくて 何枚も撮ってしまいました




果実の変化を楽しんでいます

シロチドリのヒナ


大きくなりましたよ~
でもまだまだ親に比べたら小さいです
性別も分かるようになりました
女の子です
優しいイメージですね

男の子

こうして見ると成鳥の様に見えますが とても小さいですよ
お尻にはまだ産毛が残っていますね


雄の成鳥です

二組のカルガモ一家

九羽組の家族です
一瞬一羽足りないと思って良く見たらいました~ホッ!(^^)!


七羽組の家族は藻を啄ばんでいました
この川を行きかう人たちは 皆 目を細めて見守っています
私は行くたびに ヒナの数を数えています
全員が無事に大きくなるまで 見守り続けて行きます

ジャンル:
植物
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 果実色々 | トップ | 花とムクドリの親子 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蛇が来て... (Mariko)
2017-06-10 15:46:20
昨日1拍して帰りました。イリコみたいなアジコばかりでした。 ピチユちゃんは卵を2コ生んでいます。
止まり木の下ばかり見ているから、行ってみたら蛇です!棒を持って叩いたけど、又来ると思います。自然の摂理とは言え残酷ですね。 ホームセンターに行って対策出来るものを買ってきます。
お帰りなさい (reihana)
2017-06-10 17:01:22
Marikoさん こんにちは~♪
一泊旅行楽しんでこられましたか
小さいのしか釣れなかったのね
私も釣りしたいけど 一人じゃ寂しいし 日焼けも気になるしで出来ません
え~卵二個産んだのね~♪
ヘビは困りますよね
折角生んだんですもの 何とかしてあげてくださいね
鳥の子育て光景は見ているだけで癒されます
我が家のツバメ 昨日までいたのに 今日は全員いなくなりました
寂しいです<(_ _)>
Unknown (AMI)
2017-06-10 21:23:34
こんばんは
テリハノイバラってナニワイバラの花に似てますね
一重の白って清楚でいいですね
カルドンうちも咲きそうでまだ咲きません
アーティチョークは全部収穫してしまったみたい(近くに行ってないので?ですが)
ひとつくらいお花を見たかったのに・・

カルガモちゃんホントに可愛いい!近くでいつも見れていいですね
reihanaさんへ (マリババ)
2017-06-10 21:34:35
こんばんは~
白いノイバラ綺麗ですね。
カルドン固い蕾ね。
どんな花でしょうかね。
浜でしか見れないハマボウフウ白から赤く染まって、綺麗ですね。
いろいろ変化何度でも見たいですよ。
白チドリ足がすらっとしていいですね。
カルガモの親子どこにいても目立ちますね。
子供たちも少し大きくなりましたね。
無事育つといいね。
ツバメが巣立ちました(*_*) (reihana)
2017-06-10 22:18:29
AMIさん こんばんは~☆彡
テリハノイバラは春に咲くノイバラを 一回り大きくしたくらいの花でナニワイバラの様に大きくないですが
花の感じは似ていますね
海岸沿いの野生化したカルドンに 蕾が沢山出来ていました
アーティーチョーク全部採取してしまったのですね
近所の公園に 一株植えてありましたので 今年はお花が見られそうです
咲いたらアップしますね(^.^)/~~~
カルガモ可愛いので 主人も良く見に行っています
いないと心配になり 再び見に行ってます(笑)
川の中には背の高い草がいっぱい生えているので 死角になって見れない時があるんですよ
上手に子育てしていて感心して見ています。

昨日はごめんなさいね ヒヨドリとウグイスを間違えて記入してしまいました
ひげ様のコメントで AMIさんが言っていた意味が分かり 申し訳なく思いました
確かに 今の季節はヒヨドリジョウゴの果実は見られませんよね(*_*;
カルドンは巨大なアザミです (reihana)
2017-06-10 22:19:11
マリババさん こんばんは~☆彡
春に咲くノイバラは果実になりましたが 初夏に咲くテリハノイバラは お花が一回り大きいので見応えがあります
カルドンは 世界で一番大きなアザミの花が咲きます
背丈も2メーターくらいになるんですよ
ハマヒルガオが少なくなってきていますが 今はハマボウフウが砂浜を彩っていて
とっても綺麗です
カルガモの親子 草の陰に隠れてしまい 見られない時もありますが 昨日は二組とも見られました
可愛かったです
全員が無事に成長してほしいと願っています。
Unknown (鬼婦人)
2017-06-10 22:52:25
こんばんは!

桑の実ブラックベリーアップされていましたね~
我が家のブラックベリーは、まだまだです。

ノイバラは、可愛いですね
ノイバラ (reihana)
2017-06-10 23:33:04
鬼婦人さん こんばんは~☆彡
桑の実は其方より遅れていて まだ黒く熟していませんが
ブラックベリーは 場所によっては まだ花が咲いている所もあります
初夏に咲きだすノイバラの葉はピカッと光っていて 花も大きめなので存在感があります
海岸に多く咲くそうです。
親子 (アラン大好きおばさん)
2017-06-11 01:13:58
こんばんは。
テリハノイバラ、綺麗ですね。
ハナイバラに似ているなって思いながら見ています。
ハナイバラしか知らないんで・・・
カルガモの親子、微笑ましい光景ですね。
ずっと見ていたいですね。
私は一羽足りないと何度も見直して、やっと見つけました。見つけるの時間がかかります。
シロチドリ、足が長くてスタイル良いですね。
羨ましいなって、眺めています。
おはようございます (のびた)
2017-06-11 06:36:17
海岸の砂地に育つ 生命力すごいですね
塩分にも耐え 土にも恵まれない中で 良くぞ育つといつも感じています
カルガモたち 被害にも合わず育っていますね
こちらも逞しいです

コメントを投稿

海岸沿いにて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。