そふぃぶー(別館)
 
 



Musical Batonとは(はてなダイアリーより)
『海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルール。』

松枝さんからバトンが回ってきましたので答えてみます。
こういう質問に答えるのって結構好きなのですよ(^^)


○コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

20GB弱。(単純にカウントしたら2454曲でした)
内訳:クラシック14GB トランス2GB 邦楽2GB サントラ1GB 洋楽1MB
クラシックが何故こんなに多いかというと、手当たり次第に入手しているからです。一番古い曲でグレゴリオ聖歌(4~6世紀)かな?歴史の中での名曲はあまりに多いし、演奏家によっても全然違う音がするのでついついいろいろ集めてしまうのですよ(笑)
ちなみにジャンルはジャズとレゲエ以外なら何でも聴きます。最近のオススメは冗談音楽ユニット「杉ちゃん&鉄平」ですね。クラシックと他ジャンルの融合という、日本では今までに無いジャンルですのでこれからの活躍が楽しみです。

○今聞いている曲

YOJI BIOMEHANIKA/BANGINGLOBE ANTHEM (2002)
冷房にヤラれてヘタってきたので景気付けにハードトランスを聴いてます^^; YOJIはこの頃が一番好きですね。大好きなLab4やDJ SCOT PROJECTもリミックスされてます。
このアルバム以降はどんどんダークサイドに行ってしまったので、残念ながら私のストライクゾーンではなくなってしまいました・・・もっと以前の、Nu-NRG時代のYOJIが好きです。

○最後に買ったCD

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
イッセルシュテット指揮VPO,バックハウス(ピアノ)
「鍵盤の獅子王」と呼ばれるウィルヘルム・バックハウスの名演です。ベートーヴェンは男らしすぎるので(笑)ショパン好きな私にはなかなか近づけない部分もあるのですが、ピアノ曲は結構好きです。最近は交響曲も聴くようになりました。

○よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

「ショパン/ピアノ協奏曲第2番」
ラジオで録音したものを死ぬほど聴いていました。ピアニストは当時ショパンコンクールで優勝したばかりのダン・タイ・ソン。ちなみに初めて自分のお金で買ったレコード(笑)もこれ。

「宇多田ヒカル/Wait & See」
今の私の応援ソングです(笑)リスクがあるからこそ戦う程に強くなるのさ♪この曲に限らず彼女の曲は歌詞が素晴らしいです。僅か15~6歳の頃から全女性の心を打つ詞を生み出すヒッキー、素晴らしい才能の持ち主ですよね。

「L’Arc~en~Ciel/Honey」
ラルクのラの字も知らない時にこの曲を聴いてファンになりました。アップテンポながら、非常に美しく切ない曲です。ちなみにヴォーカルのHyde、顔が超ストライクです(笑)男に生まれ変わるとしたら彼のようなルックスがいいなぁと。

「Michael Jackson/Man in the Mirror」
この曲のテーマが好きです。世界平和を歌うのですが、「まずは鏡の中の自分から改めよう。世界をより良くしたいなら、我が身を振り返り自分自身から変えていこう」。だからマイケルは無実ですってば(笑)

「Dead or Alive/I’ll save you all my kisses」
渋谷の109でエレベーターに乗っている時にこの曲が流れてきて、ものすごくドキドキしました。以来Dead or Aliveのファンです。ヴォーカルのピート・バーンズは中性的な美しさが魅力だったのでどんな年の取り方をするのかと不安でしたが、ドラァグクイーンのようになってしまいましたね^^;

○バトンを渡す5人
   
まだいません(爆)だって知り合いでブログ開設している人ってすごく少ないんだもん。HPならいろいろ当てがあるんだけどなぁ。今まで何回かTBいただいた方にと思ったのですが、急に声をかけても迷惑になるだろうし・・・ブログを持っている方の立候補をお待ちしてますm(_ _)m



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 映画『海猿』... レピシエの今... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 

ホームページ制作