倶楽部 レグルス

Super Natural Harmony ~ 二元論の浮世における不可思議体験レポート ~

2017年初午

2017-02-13 11:58:47 | 日記

昨日2月12日は今年(2017年)初午。

ということで、近所の御園神社さんへRahasy、知丸と3人でご挨拶。

向かう途中でスーパーに寄って、ベタだけど稲荷ずしを購入。

御園神社さんは、猿田彦様&アメノウズメ様、おしゃもじ様(天狗さん)、龍神様、

それと御稲荷様が祀られておりまして、お稲荷様だけではチト気が引けると思い

それぞれに手土産(お供えとして、ヨモギ餅やら)を持っていくことに。

神社に到着して早速ご挨拶し、それぞれにお供えを。

龍神様、実はすごくお茶目なことが発覚!

Rahasyがお供えして、さて柏手(かしわで)を打とうとしたら、すっと手を出して

すぐにパクリ!

どんだけお腹すいてんだよ。

おしゃもじ様はというと、(ありがと、明日食べよぉーと。)って…。

何とも乙女チックな…。

まぁ、それぞれ喜んで頂いたので満足でしたね。

作法として、受け取った供物は引き上げ、各自持ち帰り頂くことに。

供物の本体(というか食べ物の霊体とでも言うか)は、各々の神様が頂いたので

物体としての食べ物は人が頂くわけです。

以前にも記述しましたが、やはり味が薄くなるんですよね。

甘味の場合は、ほとんど甘さが無いほどに。

 

御園さんを後にして、解散。(実は行ったのが夜の8:00過ぎだったので)

小一時間してRahasyからメールが。

「どーでもいいことなんだけど。電車に乗って引き上げた供物(ヨモギ餅)食べちゃおっと思ってたら

 龍神様のところに来ている姫様が、(行儀が悪いですよ。おうちに帰ってから食べなさい!)

 って、叱られたぁー。」

んー、おっしゃる通り…。

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 物質界と思念界の通路 | トップ | 霊体(意識体)はいづこへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。