さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォーム現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

「宅配ボックス」

2017-06-13 18:46:38 | リフォーム

こんにちは。

少し肌寒い?くらいの気温となりました。

みなさん、風邪など引いていませんか?

 

さてさて。

あじさいを楽しむには、

良いのか悪いのか、少々「雨」が足りない今日この頃。

どうやら平年より梅雨入りは遅れているみたい。

入りが遅れるということは、「あけ」も遅れてしまうのでしょうか・・・

太陽燦々な夏も、必要だと思うのですけれど。

 

技術の進歩はどの分野でも日進月歩。

建築・住まいにかかわるものも、それはそれは驚きのスピードで技術開発されています。

昨日までの常識が、あっという間に「非常識」になることも。

頭は柔らかく、取捨選択をしつつ。

脳ミソに栄養・・・ブドウ糖の補充が欠かせません 笑

最近、世間的にも話題となったのが、

「宅配ボックス」ですよね。

ニュースや新聞でもかなり取りあげられました。

宅配業者さんの再配達をなくそう!という目的のボックス。

再配達は配送担当者や会社の負担増ということはもちろん、

二酸化炭素の排出量を増やしている、という環境に悪影響、という側面も。

そこで不在でも受け取ることが出来る「宅配ボックス」登場、というわけです。

マンションなどでは、だいぶ前からボックスが設置されていたりしましたが、

ここに来て注目されだしたのは、戸建て向けボックスの普及。

パナソニックやダイケンなどで発売されています。

気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

便利なので、つい通販で「ポチっ」としてしまうんですよねぇ 苦笑

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくら工房のゆかいな仲間たち。 | トップ | カエルの大合唱の季節。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。