さくら工房の徒然日記

宮城・仙台・塩釜 リフォーム現場を実況中継。
スタッフが思いつくまま、気の向くまま。
住まいのあれこれ。

ちょっとだけ真面目な?SE構法のお話し。

2017-08-06 18:43:24 | リフォーム

こんにちは。

蒸し暑い1日でした。

みなさん熱中症になどなっていませんか?!

うちの社長はあやうく?熱中症になるところだったようです。

要注意ですね、ほんとうに。

きっと仙台七夕も混雑していることでしょう。

昨夜の花火は、残念ながら濃霧であまり綺麗にみることが出来なかったとか。

花火は強風すぎてもダメだし、かといって、昨日のような風が無さすぎるのも・・・

難しいものですね。

 

さてさて。

さくら工房で採用しているSE構法の「SE」って何の頭文字か、ご存知でしょうか?

なかなか世の中には浸透していないようです。

この6月に、全国でSEで建てられた家が20000棟を超えたそう。

まだまだこれから!

100%耐震住宅、を国も目指してはいるようなのですが・・・苦笑

そうそう、一朝一夕には進みませんよね。

で、その「SE」は

Safety Engineering の略。

木のやすらぎと鉄骨の強さを 併せ持つ木骨ラーメン構造。

今までの在来木造では不可能だった、大空間や大 開口を実現できる構法なんです。

国土交通大臣より建築基準法の大臣認定もうけています。

近づいてきたお盆休み。

ご家族でこれからの住いのことや、例えば使わなくなった土地のことなど

話す機会があるかもしれません。

そんなそきは、ちょっとだけ「SE構法」っていう木造の構法があるんみたいだ、

と思いだしてみてくださね。

 

宮城・仙台のリフォーム・耐震構法・SE構法の家は さくら工房㈱ 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仙台七夕。 | トップ | 山派?海派? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リフォーム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。