響hibikiのアロマ・足効・快足・足裏三昧そして不動産・写真・住宅設備機器などのブログ

横浜市中区アロママッサージ・不動産投資管理リフォーム・フォトウエディング・生前遺影撮影・湯沸器交換等をしています。

下肢静脈瘤を予防するにはセルフマッサージが大切

2017-02-22 | 女の磨き方

今回は女性の大敵である下肢静脈瘤の予防として、
毎日のセルフマッサージが大切な事を書きますね。

先日来店されたIさんは長年の販売立仕事で足がむくむのと、
近年下肢静脈瘤が不快で痛く生活に支障が出ているそうです。

この下肢静脈瘤は特に妊娠出産や立ち仕事等により、
静脈の弁に負担がかかり壊れやすくなります。

弁が壊れた状態で立位の状態が長い間続くと、
下肢静脈の血液が逆流して圧がかかり静脈が太く蛇行
するようになり静脈瘤となってしまうのです。

女性に多く見られふくらはぎからひざ裏を通り太ももまで、
皮静脈と言う皮下近くを走行する下肢静脈の弁が腫れてくる
ものです。

”静脈”は心臓へ戻る一方通行の血管

動脈は心臓から各臓器などを含め末端へ流す血管ですが、
静脈は心臓に向かい一方通行で血液を戻すための血管です。

響hibikiではアロマリンパマッサージ等でこの心臓に戻る
下肢静脈の血液の流れを助けてあげるお手伝いをしています。

静脈の血管には要所要所に血液の重さで逆流しないようにする為の、
逆流防止弁が付いています。

ふくらはぎに有る少伏在静脈がひざ裏に有る膝下静脈や
他の細い静脈などと合流し、太ももの大腿静脈や脚の付け
根に有る大伏在静脈へと運ばれ心臓へと戻るのです。

この足の付け根に有る大伏在静脈は、
全身を走る皮静脈では一番太い血管です。

それぞれの太い静脈の接合部で傷めやすく目に見えて
ふくらみを確認出来ます。

伏在静脈の防止弁は血液の流れが悪く渋滞が続くと、
弁の部分が数珠玉の様に膨らみ念珠静脈と呼ばれる事も有ります。

下肢静脈瘤を予防するには
やっぱりセルフマッサージが大切

第二の心臓であるふくらはぎの血流やリンパの流れが悪いと、
血行鬱滞を起こしこの様なトラブルになる事も有るのです。

下肢静脈瘤やムクミを和らげる目的で毎日のセルフマッサージは大切です。
爪先から脚の付け根までを優しく撫で上げ更にふくらはぎを揉み込む事です。

Iさんご自身では就寝時に足を高くしたり弾性ストッキング
等を試しているそうです。

多忙な働く現代女性はとてもセルフマッサージは面倒で
日課として継続ができないのが現状です。

今回はスカートが履けるようになりたいのと顔の強張りを
取り除き接客で自然な笑顔を出したいリクエストも含め、
響hibikiのアロマリンパマッサージを受けに来店されました。

脚のうっ血した状態を響hibikiのアロマリンパマッサージで
少しでも解放する事により、全身の血液の運行を良くさせて
同時にリンパ液の流れを促進させる方法をとりました。

Iさんの下肢静脈瘤は左脚で、
触ってみても若干温度も低く感じられます。

日頃の疲れを取り除く為に背中から爪先まで満遍なく
隅々をアロマオイルを使ったリンパマッサージで流して
いきます。

腰よりも肩甲骨から首にかけての張りが出ているので、
呼吸が楽になりバストアップする様に、
跡が残らない吸玉カッピングを背中全面に施してからツボを狙い
点穴療法を試みました。

両足裏の反射区をザックリと押さえ込みアキレス腱や
くるぶし回りからふくらはぎを狙いアロマオイルで優し
目に流すわけですが、ふくらはぎのミルキングアクション
を起こす目的で静脈瘤に気を付けながら流し込みました。

ふくらはぎは第二の心臓な訳ですから、
全身の血行を促進させる目的で流し込む訳です。

アロマリンパマッサージでひざ裏に有るリンパ節を通り、
太ももからお尻を一気に持ち上げてリフトアップをしてから、
腰回りのダブつきと疲れを取り除きウエストのサイズダウンをしました。

脚を流したらデコルテを仕上げると完璧!

仰向けになり凝り固まっているお顔の筋肉全体を念入りに
満遍なく解し、血液の循環をよくさせ緊張を取り除きました。

同時にリンパの流れを一気に加速させ小顔を目指し自然な笑顔が
蘇る様に、首を通り鎖骨に有るリンパ液の最終地点へと流し込みました。

デコルテを含め此処をキレイに上手に流す事で
身体本来の美しさが強調されます。

バストアップはもちろん素敵な洋服に合うネックレスなどの
アクセサリー類が一段と引き立つのです。

経験豊富で熟練した響hibikiの女磨きを提供出来ます。

Iさんの脚をもう一度爪先からうっ滞している血液を
心臓に戻る様にアロマリンパマッサージで流してみました。

お腹から胸を念入りに流し脇とお腹のダブつきを腸が
ぐるぐる鳴る様にシッカリ押さえこみ、デトックスが出来る
様にアロマリンパマッサージをしてみました。

アロマリンパマッサージの後のIさんの脚の瘤が幾分小さくなり、
お顔もスッキリとタルミが取り除かれ小さく見えます。

目の開き方も楽になって視界が開け優しい自然な笑顔を取り戻し、
同時にサイズダウンしたIさん本人も今回の施術の結果に満足気味です。

身体の手入れの必要性に気が付き、
次週のアロマリンパマッサージの予約を頂きました。

脚のムクミを抑え下肢静脈瘤を予防してキレイな美脚作りや
美容と健康作りに響hibikiのアロマリンパマッサージを選択すると、

相乗効果が働き身体が楽に明るい将来が見えてきます。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湯河原の温泉 | トップ | 高血圧の頭重や肩こり目の奥... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

女の磨き方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL