b.e.wonderful! blog

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

丸型LEDランプ導入

2017年04月21日 22時03分59秒 | 日記
ポイントの消化を兼ねてついでに「LDFCL3030N [丸型LEDランプ 30W+30W相当タイプ 昼白色]」をポチリした商品が届いたので、すぐさま蛍光管を外してセッティングしてみました。


1灯しか点かなくなっていた蛍光灯(昼光色)


空いた留め金がどこか侘しいペンダントライト


ペンダントライト用ナツメ球代替えコネクタ部分

蛍光灯の交換は、恐らく一番簡単と思われるペンダントライトタイプだったので、メーカーホームページ等で事前に確認した通り簡単に済みました。留め金が若干緩くて戸惑った程度で、元の蛍光灯器具が単純なペンダントライトで良かったと思いました。

点けてみて意外だったことは、最大光量でないとモスキート音がした事です。自分自身の持つ耳鳴り音もないわけではないのですが、慣れの問題かも知れません。もっとも多少のモスキート音は、ちょっぴり文明的な感じがしなくもないので嫌いではないです。

アイリスオーヤマ 蛍光灯 LED 丸型 (FCL) 30形+30形 昼白色 LDFCL3030N
クリエーター情報なし
アイリスオーヤマ


2017年04月21日 金曜日 曇り
きょうは、処分に出す予定の液晶モニタのスタンド固定用ネジを探してしまいました。それらしきネジを見つけて確認の為に照らし合わせて見ると。(; ・`д・´)やっぱりありました!無くさないように仮止めしていたネジが付いていて、どうもVESA規格のねじ穴を見てネジを探そうと思ったようです。

着払いで処分申し込む為にスタンドが必要だったので、一応事なきを得ましたが条件を満たすのも意外に難しいです。あしたも適当に何か片付けたいと思います。それでは!

まとめ
規格の合わないLEDランプに起因する火災の心配は、目立たない脅威でもありますが消費電力の大きい熱を持つ蛍光灯から切り替えるメリットも、やはり見過ごすことのできない意義あることなので、今回は、LEDランプを導入して良かったです。

以前ウチではシーリングライトが使えない事を知らずに注目してしまったサーカディアンリズムのLED照明で失敗したように、照明器具の規格が意外と複雑なことが難点だったのですが、安全の為には照明器具を交換するべきとよく言われている事にも頷けます。事前の下調べが本当に大事だと思います。

ペンダントライト用蛍光灯のLEDランプ切り替えならアイリスオーヤマで問題なし!と思いました。それと、昼白色だと色味が落ち着いて地味に感じます。値段によって或いは昼光色もありだと思いました。

アイリスオーヤマ 蛍光灯 LED 丸型 (FCL) 30形+30形 昼光色 LDFCL3030D
クリエーター情報なし
アイリスオーヤマ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベランダ水槽その1 | トップ | 水槽フタにアクリル板 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む