不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

カラボの棚と段ボール

2017年03月06日 23時45分40秒 | 日記
カラボの棚の幅が、中古CD等をまとめ買いした際に送られてきた段ボール箱を仕舞うのに丁度よかったことに気が付きました。棚板を載せるフックが引っ掛からない程度のあそびもあって、意外な収納力にちょっと嬉しくなりましたが、すんなりと片付くほど甘くはありませんでした。

あとは今後さらに古くなった書類束をガシガシ仕分けしていきたいですが、後々必要となりそうなものを早まって処分する事が無いように、安全を見極めて慎重に判断する必要があるので、やっぱりのんびりと進めます。

書籍やCDの保管に、ビニール袋での個装と段ボール梱包は有効なようでした。何故かCDを収めた段ボール箱に紙魚を一匹見つけましたが、収納してたのが剥き出しの書籍では無かったのでそのまま大人しくしていて貰いました。(銀色の鱗粉を身に纏った虫なんて幾つになっても不思議な存在です。)

2017年03月06日 月曜日 雨
きょうは、片付けが思ったより進まず。カラボに段ボールが上手く収まったのは良かったものの、それから後がアイデアが浮かばなくて困りました。衣類やジャンクパーツまで収納する余裕が無いようです。

中途半端に古びた文庫本など捨てるのが惜しくなったり、しょうもない事で悩みます。実際手に取って読み直すことは無さそうなんですが。

PCの処分には、確実に送料無料に出来るよう?まだ若干の価値がありそうなソニーのタブレット端末を同梱しようかと思っています。Android端末の賞味期限というのも微妙なもので悩みが尽きないです。

あしたも、少しは片付けを進めてみたいですが適当に頑張ります。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと思い出した!映画「マ... | トップ | 片付けからの清掃 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事