不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

ミナミヌマエビの抱卵

2017年06月09日 22時17分11秒 | 日記
昨日は姿を見せなかった大きなミナミヌマエビが、今日見つけた時には卵を抱いていました。( ゚Д゚)


いろんなネット上の情報では見ていましたけど、本当に抱卵してくれるとは!ミナミヌマエビって逞しいものですね。(何か画像で見ると卵が白っぽく見えてちょっと気になります。)

今日のところは水換えを止めておくか少し迷いましたが、1日放置でカルキ抜きしておいた水10L位で換水しました。

この程度の水量だと濁りが取れなくて、アオミドロの増殖に追いつかないみたいな印象です。濁りの原因は、アオミドロが水に混ざり込んだものだと思うのですが、水草が育ってからこの水色であれば良かったのですが、自分にとってカボンバの育成は難しすぎました。(ノД`)・゜・。

抱卵開始が今日だとすると、孵化するのが今月末以降なのかな?と予想します。出来るだけ早く隠れ家の準備をしておきたいと思うのですが、予定された断水など日程を鑑みて追加する水草等々探しておきたいです。

水質の行き過ぎた変化にも注意をしなくてはならないので、一度に大量の換水などできませんが、水草に必要なだけ光が当たるようにもしておきたいので悩ましいです。(^^;)

2017年06月09日 金曜日 曇り時々晴れ
水草水槽47日目の様子


きょうは、突然の断水などあって我ながら器が小さいと思ったりました。明日換える水は事前に汲み置きしてあったので難を逃れたものの、明後日換える水をどうするか考えてしまいます。

本当に水が止まると暮らしが成り立たないと感じました。手が洗えなくては、水槽の水にも絶対に触れないなと思います。塩素消毒された水道水は非常にありがたいものだと実感しました。

明日水換えしても、透明度が改善する気がしませんが一応予定された断水前に可能な限り、小まめな換水をしておこうと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 失策のアクアリウム | トップ | カイミジンコとか »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事