不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

レッドラムズホーン「姫ちゃん2世」の放流

2017年07月23日 22時31分30秒 | 日記
我が家のレッドラムズホーン「姫ちゃん2世」

とりあえずニックネームは「姫ちゃん2世」ということで、爆増しなければ良いんですけど大事に育てます。( ;∀;)

玉子ネットに代わって底面フィルターの元のパイプに、エーハイムのスポンジプレフィルターを差し込みガマの穂のようにして、ゴミ等の吸い込みを防ぎました。


旧煙突のガマの穂化と並行してエアフィットプラスの撤去を進めていたら、エアフィットプラスの中にレッドラムズホーンの稚貝を1匹発見してしまいました。
レッドラムズホーン稚貝とカイミジンコ


それを今回は60cmメイン水槽の1匹飼い要員として、60cm水槽に放流してしまったのです!まだ精々直径2-3mm程度の赤ちゃん貝なので、流石に産卵までは考えてなかったので今考えると失敗だったかもしれないと、後悔しています。

エアフィットプラスは、テトラビリーフィルターに置き替えたのですが、パイプが長過ぎたのでパイプの短いテトラツインビリーフィルターのパイプを流用することで、どうにか30cm水槽にも収まりました。スポンジの予備にもなるので同時購入も無駄にはならないと思います。

2017年07月23日 日曜日 曇り時々雨
きょうは、水草とスポンジフィルターが届いていろいろすることも多かったですが、残念な思いをすることも多くあり思い通りにならない事が多すぎです。人生そのものみたいなものですね。

水作エアフィットプラスは、ベビーガード装着していても生体の侵入の恐れが高くて、極小さな生体の飼育には使い難い商品だったような気がします。

底面フィルター煙突のガマの穂化は、パイプの長さを短くするかどうかが迷いどころですが、取りあえずは長いままでも収まったので良しとします。

水槽内レイアウトとか考えたくても、実行する余裕も無いので適当に進めていきます。あまりにもカボンバが溶け腐り落ちて、いい加減もう少し嫌になってきたので、やっぱり気負わず適当で楽しみたいと思います。(^^;)

ベランダ水槽91日目の様子

ジャワモスが期待したのと違って茶色味が多い気がして、こんなものかな?というのと国産無農薬アナカリスもあれ?てな感じが正直な感想でレビュー書き難いっす。(-_-;)

あしたも、ちょこちょこ水槽いじりなど出来たらしていきたいと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水槽にミズミミズ | トップ | ガマの穂低くするのに失敗 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事