不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

水作エイトコアMの隠し方

2017年08月15日 22時47分54秒 | 日記
60cmメイン水槽でもかなりデカく感じる水作エイトコアMを目立たなくする為にしてみたこと。

水作エイトコアMの適正水槽は40-45cm水槽ですが、底面フィルターの水作ボトムフィルターMと組み合わせによって、川砂使用での濾過能力の不安を多少なりとも解消することを期待して、次のリセットでは現在の2箇所あるエアレーションを1箇所に纏めてしまう予定です。

水作エイトコアM本体が剥き出しでも、全然構わないような気もしますが何となく隠せないかと思い、ウィローモス巻き流木で隠してみました。

ベランダ水槽114日目の様子

右側のモス巻き流木なのですが、水作の周囲にくっつけて手前に上下2個の流木を重ね置きして、奥にもう1個流木を置いているだけです。今迄は購入を後悔していたくらいの流木でしたが、重ね置きでやっと使える目処が立ちました。

てか、レイアウトが全然纏まらないです。水質が不安定なせいか意外と育つのが遅い水草と流木の使い方も根本的に間違ってる気がします。無造作でいてそこそこに纏まったレイアウトになるようにしていきたいですが、おれには難しいっぽいです。(-_-;)

2017年08月15日 火曜日 曇り時々雨
もう秋みたいな感じで、秋雨の季節なのかとも思うくらい天気悪いです。

水温の低下で水質悪化が、多少改善されたようで浮遊物による白濁りもついでにマシになりはしたものの、アンモニア中毒の後遺症からか複数のメダカが旅立ちました。パイプ根元の詰まりを防げなかったことに本当に後悔しています。

余裕あれば羽化まで待ちたかった気もします。

昨日見つけたイトトンボのヤゴは、捕まえる事ができましたが飼い方も分からず、餌をあげるのも無理と思い除去しました。(よく分からない水生生物は、後が怖いので取りあえず除去というのが、習慣のように染みついてしまっています。)

エビの餌にメダカも群がる

餌食いの悪いメダカの幼魚チビスケさんに多少はプラスになるのでは?と思い60cmメイン水槽にエビの餌メディシュリンプを与えてみました。細かい粒子が餌の足しになればよいのですが、餌を減らした事で弱るようなら隔離しなければならないかも知れません。

あしたは、水換えの準備でもしようと思います。近いうちに水作ボトムフィルターに水作エイトコアMを接続する等、いろいろやってみたい事もあるのでゆっくりとでも進めていければと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セミとヤゴ | トップ | 飽きてきたアクアリウム »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事