いつの日か ‐ B.E.(ブロードバンド・エンジン) Wonderful!(ワンダフル)

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

ラムズホーン?がやってきた!

2017年06月18日 23時51分20秒 | 日記
先日ヤフオク!で落札した水草に、ラムズホーン?が1匹付いてきました。


キッチンペーパーと水草に含ませた水分で凌いできたようですが、水分はたっぶりあり発送からも速かったので助かったようです。1匹でも卵があると爆増の可能性があるようなので、しばらく注意深く観察を続けたいと思います。(^^♪


流石に丈夫そうで、水道水ですすいだモスに乗せると間もなくハミハミしだしてました。爆増の恐れさえ無ければ本当に可愛く感じられるかも知れません。

モスの種類は、おれには正確なところ分かりません。ですがとてもボリュームがあり使いやすそうなので大事に育てていきます。稚エビたちのシェルターには、良かったように思います。

出品者様の対応のおかげでラムズホーン?も助かったのだと思うので元気で育っていってくれれば何より嬉しいことです。

2017年06月18日 日曜日 曇りのち雨
きょうは、完全に水槽いじりはできませんでした。やはり昨日の漂白剤が指に触れたのも関係あると思うのですが、指の腹がちょっと痛むので水槽洗いはやめにしました。(ノД`)・゜・。

キャップ計量の際どうして手元が狂ったのかと不思議な程で、いつの間にか失敗していたようです。

水草水槽56日目の様子

明日こそ水槽を洗浄したいですが、それにしても栄養になるものは一切加えてないにもかかわらず、これは汚し過ぎでした。古い砂利の洗浄は、案外難しかったという事かと思います。

次に仕掛ける底面フィルターは、プレート全体をストッキングで包み投げ込み式フィルターの要領で、水中に沈めようかとも思います。

どうしても水がアルカリに傾くならば、いよいよカボンバを諦めるしかないかも知れません。次に使う「湧水の砂」もアルカリ寄りになる可能性があるようで、こうなると仕方がないので水草の種類に拘るよりも清浄な水づくりに集中してみようかと思います。それでは!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塩ビ板でフタ | トップ | サテライト水槽が現状メイン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む