不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

琥珀メダカかも

2017年08月31日 22時27分44秒 | 日記
赤系黒鱗と思っていたかっこいいメダカは、婚姻色の出た琥珀メダカだったのかな?と今頃になって薄々感づいてきました。

琥珀メダカは、十分きれい目なメダカだと思うのですが、体型とヒレの長さと目の大きさで、個体差が大きくバラツキがとても気になってしまうのも事実です。ただ単に、ショップのあり方と自分のクジ運の悪さが影響したのかも知れませんが。

こんなメダカを買おうという気は全く無かったです。(-_-;)

目が大きく背びれが長いです。このような差異などは、多分改良メダカにはありがちな事なんだろうという思いで諦めてはいます。

ウチで生まれたブラックパンダメダカ?

ウチで生まれたのでさえこのような有様なので、固定率などによってはバラツキが出るのは仕方ないのだと割り切って考えるしかないようです。本当に信頼のおけるショップ様等からでないと、無駄遣いが怖くてもう関れないと思いました。通販での買い物も難しいものです。

2017年08月31日 木曜日 曇り時々雨
きょうは、古代魚のような黒鱗が孵化して針子が6匹になりました。卵の状態からの落札というのは、間違いなく未選別なのでこれも1つの正解なのだと思いました。

レッドドラゴン?も親魚候補が1匹でも現れれば御の字だと思います。色揚げの為にいろいろ工夫する程の熱意など持っていないので、普通に飼っている範囲で少しでも良い色が出る事を期待するしありません。

涼しくなって、あとは冬越し迄に稚魚を大きく育てることが目標になりそうです。明日からも餌のやり過ぎにだけは気をつけて、病気発生を防いでいきたいと思います。それでは!

この記事をはてなブックマークに追加