不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

急速に水質悪化が進んでいるらしい

2017年08月07日 21時57分28秒 | 日記
ウィローモスに塵が積もって茶コケが生えたようになっています。エサ食いがあまり良くないメダカの幼魚にも行き渡る様に、多めにエサを与えていた為とも思われますが、本当に酷い水質管理だと思います。

ベランダ水槽106日目の様子

餌やりでもないのに水面近くでじっとしている個体や水底でもじっとしている個体が現れだしたので、これはいけないと思いました。

飼育水の中の浮遊物も目に付く状況で、生物ろ過が機能するまで待てないので早急に掃除換水しなければならないのかも知れません。一体何をしているのかと、自問自答してしまうぐらいですが取りあえず、できる限り生体に負担を掛けないように水質のクリーン化を進めます。

2017年08月07日 月曜日 晴れのち曇りにわか雨
きょうは、60cmメイン水槽に投入した稚エビたちを目測確認するもやっぱり見えるところで活動する個体は、1匹居るかいないかで一体何処でどうしてるやら、あまり良い予感もしませんが。

昨日与えたヒカリヌマエビは、3粒消えていたので隠れ家に運び去ったのかも知れませんが、コガタスジシマドジョウが突っついてるうちにエサの粒が砂に隠れることがあるようなので、ドジョウがいる水槽では向いていない印象を受けました。メディシュリンプも、小さくなってくるとやはり砂に隠されてしまうようでした。本当に、エサやりの加減が意外と難しいです。

ウィローモスの不調の原因が水質悪化だと分かりかけてきたので、小まめな掃除と水換えが必要になってしまいましたが、何故こんなことになってしまったのか?と水質悪化させてきたことを後悔しています。(ノД`)・゜・。

生物ろ過が機能するように、これからは小まめな掃除換水で環境作りを徹底していきたいと思います。が、あしたは台風接近で何も出来そうにありませんので、水の汲み置きだけ用意しておこうと思います、それでは!

この記事をはてなブックマークに追加