不徳の至り - いつの日か B.E. Wonderful!

Welcome2 Tobovvo's Diary Blog.
日々湧き起こる雑多な出来事や思いなどを綴ります。

稚エビ54匹?合流するも

2017年08月06日 22時05分20秒 | 日記
約10mm大サイズに育った稚エビたちを 60cmメイン水槽に放ったのですが、フィッシュネットとプラスチック容器を洗って戻って見ると、1-2匹を残しそれ以外のほぼ全ての稚エビたちが姿を消していました。Σ(゚д゚lll)ガーン


恐らくですが、目を離した隙にメダカにちょっかい出されたりして?流木の下などに隠れてしまったのだと思います。


掬っている時は何匹か分からなかったですが、写真だと数えてみたら54匹も居たようです。それが期待していたコケ取りをせず身を隠しているというのは、全く期待外れ以外の何物でもなく残念ではあるのですが、取りあえずは水合わせとLサイズメダカによる瞬殺を免れたようで、多分ですがそれだけは良かったです。

ベランダ水槽105日目の様子

きれいさっぱり稚エビたちが消えました。コケ取り要員&目の保養としても期待していたにも関らず。(ノД`)・゜・。

2017年08月06日 日曜日 晴れ
きょうは、30cm水槽のアオウキクサを除去してから、ちょっと大きく育ってきた稚エビたちを60cmメイン水槽に合流させました。が、期待と裏腹に全員隠れる始末に落胆しました。って、すごいエゴだなとも思いました。( ;∀;)

上手くいかない物事が多すぎて、一喜一憂する愚かさも身を以て判っていても残念なものは残念以外の何物でもありません。(ノД`)・゜・。

コガタスジシマドジョウは今のところ元気です。ただエサやりの加減が分からず、飢えと水質悪化の不安が拭えません。メダカのエサを少し多めに与えておけばいい位に考えてたのですが、ドジョウのエサとしても底に到達するように与えるのは分量的に相当多くなる気がして、疑問が残ってしまうのです。

今日のところは、一応ヌマエビのエサも与えておいたので何とかなるかと思います。それよりもエサに群がる稚エビたちをメダカが襲いはしないかが心配です。嫌な予感はしますが明朝早めに様子を見て確かめたいと思います。それでは!

この記事をはてなブックマークに追加