このジュエリーはレモン味です。

日々の出来事を写真付きで紹介。
オーダージュエリーやルース、製作の裏話は2012年月7月からfacebookページで。

塩船観音寺 つつじ祭りと火渡り荒行

2017-05-04 | 日記
関東のつつじの名所で検索して見つけました。
5月3日は山伏の火渡りがあると知ってこれは行かねば!!

 場所はここ 



船型のすり鉢状の地形につつじがこれでもかと植えられています。
その数15種類2万本。


まずお参りをしましょう。
亡くなったばかりの友達「Nさんが無事極楽浄土へ行きますように。」





観音様の足元からの眺め


山伏の火渡りが終わると、一般の人たちがどんどん集まってきて大行列。
え?? 誰でもできるの??
またとないチャンスでなはいか。






でも大行列に並ぶのはいやだな~ 
としばらくつつじを鑑賞したりアイスを食べたりして時間をやり過ごしているうちに
ようやく行列の最後尾が見えたのでいざ出陣!

順番が回ってきた際、
帽子取りましょう。
ズボンの裾は巻き上げましょう。
などと注意を受けました。

数千人、もしかしたら数万人の人々が歩いた火の道は
わずかに温かいだけで、火渡りをしている感じは全くありませんでした。



ジュエリーオーダー関連はfacebookページで。 
 ReeJewelry HPはこちら   Ree Jewelry  




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝のふれあいの森 | トップ | 塩船観音寺の火渡り 2017.5.3 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ビックリ (石美)
2017-05-05 11:54:30
火渡りを経験なさったのですね。
Nさんの良いご供養になったのではないでしょうか。
石美さん (Ree)
2017-05-05 19:52:55
まだ亡くなったばかりなのです。
普段の観光とは気持ちが違っていました。
つつじパネぇ (B)
2017-05-06 08:40:40
まだまだ行ける範囲に面白そうなところがあるもんだねえ。
お互いにがんばっていろいろ探して行こう。
Bさんのところからは (Ree)
2017-05-06 17:05:09
電車でもわりに近いんじゃない?
最寄駅からはバスも出ています。
是非来年の火渡りを体験してください。

行きは3時間半、帰り2時間。
渋滞の道を車を走らせてくれたジョイさんに感謝感謝。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL