このジュエリーはレモン味です。

日々の出来事を写真付きで紹介。
オーダージュエリーやルース、製作の裏話は2012年月7月からfacebookページで。

皇居参観

2017-07-14 | 日記
昨日の続き

国会議事堂を後にして、
ホテルニューオータニの360度回転展望レストランでランチビュッフェ



回転しているので常に震度1くらいの揺れを感じます。

席は回っていても料理がある場所は回っていないので
席に戻る際、場所が変わっちゃって、あれ?どこだっけ?。



嬉しいことにシャンパン、ワイン、ビールも飲み放題。
でも次があるのでセーブ。皇居でとぐろまいたらみっともないから。
なぜかコーヒーは別料金でした。

ここでの時間も予定より短縮されましたが十分でした。

おなかもいっぱいになったところで迎賓館を横目で見て皇居へ。
(残念ながら迎賓館は水曜はお休みでした。)

走行中のバスの中からゲートを撮影。



皇居参観は午前と午後の2回あって、そのうち水曜と土曜はガイド案内が行われます。
桔梗門から入ってすぐの休所で時間を待ちます。

暑いので無理に参観しないでここで待っていてもかまいません。みたいなことをアナウンスしていました。

この人たちが拡声器を持った1人のガイドについてぞろぞろと参観するわけです。
よく見ると外国人が多い。

パンフレットにあるQRコードを読み取って参観音声ガイドアプリをインストールすると
GPSでその場所場所で数か国語対応の説明を聞くことができます。

富士見櫓

スマホから聞こえる説明に耳を傾ける外人カップル。



宮殿東庭

新年の一般参賀など行う場所。
思ったほど高さがなくて意外でした。


あそこに見える橋が二重橋だと思っていたら、今立っている橋が二重橋だと聞いてあらびっくり。


京都、伏見城から移築されたと伝えられている「伏見櫓」


それにしても炎天下の1時間15分の参観は暑かった。

次は江戸東京博物館へ。




中国か台湾?からの小学生の修学旅行が来ていましたが
ここは大人になってからでもいいんじゃない?って思いました。


この度の充実した東京プチバス旅行。
やはりなんといっても国会議事堂が素晴らしかった。
時間がなくて、はしょられた分を今度また行ってゆっくり聞きたいと思いました。


ジュエリーオーダー関連はfacebookページで。 
 ReeJewelry HPはこちら   Ree Jewelry  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国会議事堂見学 | トップ | 2年目のカサブランカ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (B)
2017-07-15 11:28:12
いいなー、都内バスツアー楽しそうだ。
いつでも行けると思っているけど実は国会議事堂も
オータニの展望レストランも(たぶん)行ったことがない。
うかうかしてるとオークラみたいにホテル自体がなくなっちゃったりするから
すぐに行かないとな。
Bさん (Ree)
2017-07-15 20:20:36
周りの人たちに聞くと皆さん子供のころに社会見学で国会には行ったことがあるって言うけど
都内の子供は逆に近すぎて行かないのかな?
Bさんは国会議事堂も迎賓館もすぐにでも行けそうですね。
ただし迎賓館は事前申し込みが要るようです。
きっと近いうちに行きそうだ(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL