井出のたっちょん日記

井出のたっちょん日記

楢崎だけど岡さん

2017-05-19 23:44:40 | 日記
肌というものは年齢を表す鏡のようなものです。快活に見える笑いジワや乾燥による翳りには、他人が指摘するだいぶ前から本人は憂鬱を感じているのです。

江島由子の独りぼっちカフェ


加齢で表皮が薄くなると急速に弾力性・保水性がなくなり、年輪が肌に残るようになります。比較的皮膚の薄い手の甲や、顔の中では目周り、口元などのしわに悩んでいる人も少なくありません。



ある程度専門的なスキンケア製品などで肌質の改善が必要でしょう。お肌に先天性のシミ、色素沈着、アザなどがあって、お悩みの方は身近にいると思います。こうしたシミなどは絶対消えないと諦めている方が多いようですけど、皮膚科の最新治療を受ければ、完全には消えないものもありますが、メイクで隠せるくらいに薄くすることはできるでしょう。
目立つところにシミなどがあって、コンプレックスを感じているのなら、皮膚科でカウンセリングだけでも受けてみてください。
または、シミなどが消えた、薄くなったという体験談を参考にしてください。


愛好家の多いコーヒーや紅茶、緑茶などに多く含まれる成分であるカフェインは、お肌にシミをつくる原因になると言われているのです。



シミをいろいろな箇所に広げてしまったり、カフェインを長年に渡って摂っていると色素が沈着しやすい体質になることが危惧されます。
また、緑茶に含まれることで知られるタンニンもお肌のシミを悪化させやすい成分なので、シミでお悩みの方は飲み過ぎない方がいいです。
美容の技術は大変進歩しており、今ではお肌のシミを消すこともできます。
シミを消すにはどんな方法があるかといえばシミ改善グッズの効果によりシミへの効果をみるというもの、美容クリニックに出向いてシミを除去する施術を受けるという2つの方法が可能です。金銭的、それに、時間的な負担を考えて、自分に合った選択でシミを改善してください。標準的なスキンケアをしていてもシワのできやすい体質というのがあります。

肌が薄い人ほど、出やすいです。同年代よりシワが多いと感じたら闇雲に手入れするのではなく、肌質を見つめ直してみましょう。

手の甲が薄くなっていたり、まぶたや目の下の血管がうっすら見えるような人は残念ながら注意が必要です。水分蒸発を抑える表皮が薄いと表皮細胞の再生機能が弱まるため、くすみやすく、肌の老化スピードが早まります。



普通にしていても皮膚はだんだん薄くなっていきますから、自分の現在の肌質と年齢に合ったケアを考えてみるべきだと思います。シミは多くの人が抱えるお肌の悩みです。一般的にシミの原因として言われているのが、日焼けなどが元で、肌が赤みを帯びて、さらに変色することで、色素沈着を起こしてしまうからだったのです。



日焼けだけではなく、ひどいニキビによる炎症の跡もシミの原因のひとつになってしまうのです。


「ちょっとそこまでだから何もしなくていいかな」と思わず、きちんとUV対策をすること、いつもより肌と向き合いながらスキンケアするだけでも、シミ対策につながります。また、体の中からのシミ対策として、食事とかサプリでビタミンCを積極的に摂取することもシミ対策として効果的です。

肌はなめらかで均一な構造に見えますが、実は繊細な作りです。
擦ったり引っ掻いたりを繰り返すと表層が剥がれて薄くなります。再生してもまだ新しいので、とても脆く傷つきやすいです。


表皮の下には真皮があり、皮脂腺や汗腺は真皮に存在していますが、表皮に過度な刺激をかけ続けると、表皮より下にある真皮層の健康にまで強く影響が表れるようになります。



表皮と真皮の機能が破綻すると、弾力性がなくなり、回復できなかった皮膚の緩みがシワになるため、みるみる素肌年齢が進んでしまい、回復にも時間がかかるようになります。


喫煙が肌に良くないという理由をご存知でしょうか。肌がなめらかでいられるのは、皮膚の毛細血管の働きが良いからです。
しかしタバコの効き目はとても早く、迅速に血管を収縮させるので、代謝が悪くなった結果、さまざまな肌トラブルが出てきます。真っ先にダメージを受けるのは表皮です。

肌の表層である表皮の機能が落ちると、真皮にダメージが届きやすく、いわゆる肌が老化した状態になり、シワが隠しきれなくなってきます。



ダイエットの反動などで喫煙が習慣化した人もいるようですが、「キレイ」のために喫煙は絶対に避けるべきでしょう。お肌にシミができてしまうと、どうにかならないかと思いますよね。

日々のお肌のお手入れに、プラセンタ美容液を取り入れているのです。きれいに洗顔した後の素肌にしっかり浸透させてから、化粧水、乳液といったものでケアします。

プラセンタ美容液の効果のおかげで、肌にぐっと透明感が出てきて、しつこいシミも薄くなってきたようです。少し前までは気になっていなかったのに、ほんの数年の加齢で、気になりだすのが肌のシミです。
メイクで隠しきれないシミの対策に漢方をお試しください。漢方により直接シミを消すというよりは漢方で代謝アップすることで、肌にシミが現れにくい状態にしたり、シミの悩みを少なくしていきます。



体の調子が良くなるので、シミ対策として漢方を選ぶことで、健康的な体にもなれるでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。