High up in the sky

赤司 征大 | MASAHIRO AKASHI
    WHITE CROSS Inc.起業記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ移転のお知らせ

2015-11-23 14:23:57 | WHITE CROSS Inc. 起業記
多くの方からお叱りを受けましたが、9月から投稿をしておりませんでした。

忙殺されていたというのもあります。しかしそれ以上に、小さいとはいえ経営者としての立場をいただいた身でありながら、ビジネススクールの学生として自由に情報発信することがゆるされた時代の気分をひきづって情報発信し続けるのは如何なものかという思いがありました。

卒後の3ヶ月間で、私自身の人生が新しいフェーズに入ったということを認識させられました。そして、新しい形で情報を発信していきたいと考えるようになりました。私は成長が遅いタイプの人間であるため、そのことを可能性の広がりであると捉え、楽しみだと感じらるようになるまでに数カ月の時間を必要としました。

2ヶ月程前に、WHITE CROSS株式会社のコーポレートサイトが出来上がりました。会社の性質上、華々しくあってはいけませんので特に周知しておりませんでしたが、そのサイトに当ブログ  high up in the sky を移転し、コーポレートブログとして引き継いでいくことにいたしました。

2012年の夏から書き続けてきた当ブログにおいて、この投稿を最後の投稿とさせていただきます。

述べ19万を越す方々にご覧になっていただくことができたことに感謝しております。

新しいブログへ飛ぶには、こちらをクリックください。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月

2015-09-09 17:39:25 | WHITE CROSS Inc. 起業記
9月に入りましたね。

起業して以降、よく、「華やかそうでいいですね。」 とお言葉をもらうことがあるのですが、実際の起業とはすごく地味です。

毎日朝起きて、すぐに仕事を始め、空腹に気づいては食事をとり、夜眠くなるまで仕事をしています。対外的に華やかに見える瞬間は一瞬で、ほどんどの時間を、地道で丁寧な作業を淡々とこなしています。

普通だと気が滅入るようなことでも、淡々とこなせるのは、その先に生まれるであろう社会的価値や、仕事をしている1分1分がビジョンに近づけてくれているという感覚です。

MBA起業家の友人の一人が、「あれだけ時間とお金を投資して、睡眠時間削って勉強して・・・卒後にGSとかBCGとかGoolgeとか行かずに、安給料でエンドレスで仕事して・・・それですごく楽しいと思えます。」といっていました。

その通りですね。他の生き方を知らないので、なんとも言えませんが、すごく地味な毎日が楽しくて仕方ありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事の都合で

2015-09-04 11:53:40 | WHITE CROSS Inc. 起業記
9月中旬に、卒業以来7年ぶりに仙台に行く事になりました。私が学んでいた旧歯学部付属病院は移転しているはずですし、随分いろいろと変わっている事でしょう。

どうも、昔を思い出す場所に行けるというのは嬉しくもあり、悲しい事でもあります。折角ですので、楽しみます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

UCLA Anderson Information session in Tokyo

2015-08-26 23:45:48 | WHITE CROSS Inc. 起業記
先日、東京駅前の丸ビルにて、UCLA Andersonの学校説明会がありアルムナイとして参加し、パネラーとしてUCLAや現在のキャリアについて話をさせていただきました。



今年も100名以上の進学希望者の方々がご参加下さいました。アルムナイになり立ち位置が変わった今、UCLAでの素晴らしい日々を懐かしく思い返します。




私は、UCLA Andersonの卒業生であることを、生涯誇りに思います。


後半のFree talkでは、ヘルスケア・アントレ志望の進学希望者さんたちに、AndersonのプログラムやOpportunity について個別にお話ししていました。Andersonは数多くの起業家を輩出しており、アントレのイメージは強いようですが、ヘルスケアは、卒業生にそのカラーを強くまとっている人が少ないためかイメージが無いようです。実際のところ、他の要素が目立つだけで、ヘルスケアについても十分に素晴らしいプログラム・リソースを持っています。

そのことを認知してもらえるように、私自身が例となることができれば・・・と願います。


今はとにかく、目の前にあることに一つづつ、丁寧に取り組んでいきます。


そういえば、これまたつい先日、LAの親友の一人のジャッキーが早稲田大学での仕事で、日本に来ておりました。私自身、帰国以来60日ぶりくらいに半日だけ休みをとり、ジャッキーに東京を案内しました。


上野・秋葉原などまわり、最後に、私の夏の楽しみになっている、日本橋のアートアクアリウムに連れて行くと、世界でここでしか見られない美の世界にジャッキーも大喜びしていました。







次は、LAか東京か・・・世界のどこかで、また出会えます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 夏 東京

2015-08-11 06:11:05 | WHITE CROSS Inc. 起業記
わずか一ヶ月半前には、LAにいました。LAでの日々を思うに、そういう時間があったのかと疑いたくなるほど・・・夢からさめたような感覚を覚えます。

多くの方々から早くブログをアップしろと言われましたが、そんな暇ないくらいに仕事をしています。

忙しいですが、歯科医療の社会的価値を高めるという意義のある仕事であり、嘘偽りなく自分自身のパッションがかさなります。


ミケとメールでやり取りをすると、蒸し暑い東京で、ふとLAの渇いた風を思い出します。なんという濃密で、私を根本から変えてくれた2年間だったのでしょうか・・・ビジネススクールに行ったことは、私の人生で最良の選択でした。

ミケに現在の3.2畳、風呂・トイレなしのアパートの写真を送ると、「HiroのLAにいたころの家が、今思えば豪邸みたいだね」と笑ってくれました。いつかまた、ミケと働きたいという願いは叶うのでしょうか・・・。

夢から目覚めた後の今、私よりはるかに優れた能力を持つ仲間たちと、夢の続きを楽しんでいます。あの2年間を超える、ワクワク感のある毎日を過ごしています。


予想通り、WHITE CROSSは私の帰国により一気に加速しています。これまた予想通りに、1日15時間、休みなしで働いています。そしてこれまた予想通り、真摯に、丁寧にとりくむ日々が好きです。

真面目さや、ひたむきさというもの以上の成功要素って何かあるのでしょうか・・・。留学を契機にお会いさせていただいてきた、すごいと思える人たちは、普段どれだけふざけたことを言っていても、常識の範囲内でのバカをしていても、これと決めた情熱を注げる何かに対してすごく真面目で、ひたむきな人ばかりでした。彼らが見せてくれたその美徳を私も身に付けたい・・・少しでも彼らに近づけたら・・・と願いますが、現実は相変わらずだらしない自分の性質に、私はその程度だよな・・・って苦笑しています。言葉ではとりつくろえない、長年をかけて周囲に示していく人としての姿勢・経験が生む信頼や安定感などを美しいと感じます。


まっ、今の私の場合は、そういうこととは関係なく自由奔放に2年間楽しんで、休んできたのだから、これくらい働いてちょうどいいです。もちろん、睡眠時間と、栄養のある食事はキープしています。

元気にしていますよって、投稿でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加