インドネシア代表ナショナルチーム総監督 バリレッドソックス硬式野球クラブ総監督  野中寿人- 66番の部屋

インドネシア野球、アジアの国際大会、日本のアマチュア野球、プロ野球情報、母校、日大三高時代の面白エピソードを満載発信

外国人監督の•••驚き ! そして改革へ!

2017年06月18日 18時21分23秒 | インドネシア代表チーム(国際大会など)

- (´⊙ω⊙`) 有難いオファーに 驚く -

前項の•••
続きになりますが•••

新会長の•••
自宅へ出向いてみると•••

そこには•••
連盟野球部門の•••
トップ職の幹部たち•••

その下に•••
位置する幹部数名•••

また•••
新会長に•••
大改革を訴えたい•••

元•••
インドネシア代表•••
ナショナルチームで•••

自分の•••
教え子である•••
選手数名も集結をしていて•••

新会長と•••
自分との会談開始を•••

食い入る様に•••
待っていたのが印象的でした•••

くる天 人気ブログランキング

先ず•••
会談の冒頭に•••

新会長から•••
来年と再来年に•••
向かうにあたって•••

野球部門の•••
最高峰ポジションで•••

ハイ パフォーマンス•••
ディレクターと称する•••

インドネシア代表•••
ナショナルチームの統括と•••

野球向上に際する
全プログラムの施工までの•••

全てを統括する•••
役職への就任要請を受けました•••



通常•••
インドネシアでは•••

外国人に•••
対してはこの様な•••
役職への要請はありません•••

外国人は•••
あくまでも外様の扱いで•••

内部的な動きへ•••
立ち入ることはNGなのです•••

しかし•••
逆を返せば•••

改革への意欲を•••
感じるものでもあります•••

具体的に•••
代表チームの編成や•••
プログラムの施工について•••

会議や提案をし•••
決定をさせる以前に•••

旧連盟の•••
不機能的だった運営や•••

その基となる•••
志向性の膿を出すこと•••

この作業なくして•••
改革へは進めません•••

野球コーチ・技術 ブログランキングへ

そして•••
まずこの会談時では•••

今迄の•••
1番の問題であり•••

この問題の•••
曖昧さの影響が•••

インドネシア野球•••
向上の邪魔をしていた•••

野球動作を•••
東洋的な動作へ統一し•••

インドネシア全土へ•••
通達をすることを決定•••


- アンディカ新会長と -

また•••
付随する部分で•••
指導書教材を配布をして•••

現在•••
インドネシア国内で•••

野球指導をしている•••
指導者と名の付く者に•••

統一テストを•••
受けさせて合否を採点•••

合格者には•••
指導者ライセンスの•••
1番下のランクを発給•••

つまり•••
今迄も幾度となく•••

連盟へ•••
訴え続けてきた•••

指導者の•••
ライセンス制度を•••

改革の•••
初っ端に施工をします•••


- 現地人指導者の自立に向けて -

国内で•••
指導者ライセンスを•••
取得していない者には•••

一切の•••
野球指導はさせませんし•••

ランク昇級に伴う•••
国代表チームと州代表チーム•••

また•••
クラブチームの統括任期中•••

他の•••
個人や小団の•••
レッスン指導をも含め•••

2重複•••
3重複の統括指導を禁止•••

また•••
諸外国からの•••
野球教室の開催についても•••

今回から施工する•••
インドネシアに適した•••

野球動作•••
理論でなければ•••
公認の許可はしません•••

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へにほんブログ村

欧米式•••
ソフトボールの動作が•••

インドネシア野球の•••
基本動作とされてきた大問題に•••

今回の機に•••
大きなメスを投入します•••

今まで•••
現地野球界では•••

上からの圧力で•••
タブーの様な扱いをされ•••

重く蓋をされきた•••
この部分の蓋をこじ開けなくては•••

優秀な指導者や•••
有望な選手の育成や•••
出現はありえないのです•••

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外国人監督の•••人事改正 イ... | TOP | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。