中野駅南にある日本初の女性専門鍼灸院、レディース鍼灸さいとう中野です。

不妊症、逆子、頭痛、肩こり、腰痛など女性特有の症状に対する治療法、ツボなどをご紹介します。

「おかあさんの手は魔法の手」 体験型セミナー

2016年11月16日 | イベント
平成28年11月15日(火)

新城市の児童館たんぽぽにて
参加無料の子供向けイベント
「おかあさんの手は魔法の手」
体験型セミナーをおこないました




セミナーには40組の親子
総勢約100人が参加されました
年齢層は 6か月の赤ちゃんから
未就学児のお子さんたちです





今回は 予約の時点でたくさんの方から問合せがあり
本来は1部のみの講演予定でしたが
1部 30分 を 2部 に分けて
大人数で賑やかな雰囲気の中で始まりました





セミナーの内容は
これからの時期に流行する風邪や胃腸風邪の予防
成長を促すツボについて紹介しました
家族の中で誰か1人でも風邪を引くと
家族みんな順々に移り
なかなか治りにくくなります
そんな時に 大活躍してくれるツボです
そして スプーンを使い ツボの場所や効果
刺激方法をご紹介し 一緒に体験してもらいました





一人でも多く ココロもカラダも
健康で元気あふれるお子さんが増えるよう
これからも活動を継続していきたいと思います
そして 今後も お母さんとお子さんが
安心して治療を受けられるよう
お手伝いしていきたいと思います




~イベントのお知らせ~

当院グループのなばな鍼灸院
マンツーマン形式での体験型ツボセミナーをおこないます

「家庭でできる子供のツボ刺激健康法」
子供の便秘や風邪 ぜんそく で悩んでいませんか?
スプーンを使ったツボ刺激で子供の悩みを解消しましょう!
日時:11月23日 13:00~
会場:田原市 なばな鍼灸院
参加無料!お灸のプレゼント付き!!


なばな鍼灸院連絡先



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事をはてなブックマークに追加

女性専門頭痛外来のご案内

2016年11月08日 | 日記
当院では、筑波技術大学と連携して頭痛に悩む患者さんの治療を研究しています。

簡単なアンケートに答えていた抱くとともに

お悩みの頭痛に対して最新の鍼灸治療をご提供いたします

この研究は当院グループ全治療院でおこなっていますが

レディース鍼灸さいとう
レディース鍼灸さいとう中野
レディース鍼灸さいとう名古屋

では、日本初で、唯一の公認女性専門鍼灸院として

女性専門頭痛研究外来をおこなっています

 頭痛の原因は様々ですが、特に明確な病気があるわけではないのに繰り返し起こる頭痛は、一次性頭痛と呼ばれ、首や頭部周辺の筋肉の緊張や、血管の拡張などによって起こると考えられています。
この頭痛に対して、日本頭痛学会では、治療のガイドラインとして、鍼灸治療をあげています。特に、片頭痛に対しては非薬物療法として鍼灸治療の推奨度をAに位置づけています。

もともと、一時性頭痛の原因である筋肉や血管の状態は鍼灸治療が最も適した治療法であり、近年の自律神経が乱れやすい、また女性ホルモンのバランスが乱れやすい生活環境を考えると、鍼灸治療を第一選択とし、治療だけでなく、再発防止のための予防治療にも活用していくことが望ましいです。




1 課題名

緊張型頭痛に対する鍼治療の有効性および費用対効果に関する研究

2 研究等の概要

・目的

頭痛に対する鍼治療の有効性および費用対効果について検討する。

・わが国における研究状況、学会等の見解

頭痛は、国民の1/4が訴える愁訴である。多くは片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛などの一次性頭痛である。特に慢性頭痛は、3000~4000万人いると言われており、著しくQOLを低下させることが報告されている。また、片頭痛では1年間発作に悩まされずに健康に暮らすためには約200万円の余計な支出が必要となることが報告されている。頭痛は経済的損失が大きいと言える。一方で、頭痛は鍼灸の臨床においてよく遭遇する疾患である。臨床研究も散見でき、その有効性が頭痛ガイドラインに示されている。しかし、鍼施術の費用対効果については明らかにされていない。国民医療費が増大する中で、鍼治療の費用対効果を示すことは大変意義深い。

・申請研究内容、具体的な実施計画

頭痛を訴える患者に対して鍼治療を行い、治療前後での評価を行い、有効性および費用対効果について比較検討する。 
 研究デザイン:前後比較試験である。全国鍼灸マッサージ協会に所属する会員に対して、研究の協力依頼をし、多施設で実施する。
 研究対象者の条件を満たした応募者に対し、研究に関する事前説明を行った上で、書面(別紙)において同意を得た者を研究対象者とする。


(1)介入方法

研究対象者が受療前までに行ってきた標準的な治療(医療機関での処置・処方、市販薬服用など)に加え、3ヶ月間にわたり、鍼治療を行う。


(2)アウトカムの評価項目

測定は、ベースライン(治療開始時)、治療開始3ヶ月終了直後の2回とする。

1)HIT-6(Headache Impact Test-6)
 頭痛による日常生活への支障度を評価する。

2)頭痛の程度
測定日および測定日前1週間の頭痛の程度について、リッカート尺度を用いて評価する。

〈リッカート尺度〉
0:頭痛なし
1:頭痛に気が付くことがあった
2:時々、無視できる程の軽度な頭痛があった
3:頭痛はあったが、仕事や作業はできた
4:仕事や作業ができない程の非常に激しい頭痛があった
5:身体の自由を奪う程の強烈な頭痛があった

3)日本語版EQ-5D
 健康関連QOLを評価する。

この記事をはてなブックマークに追加

本日開院しました!

2016年11月07日 | イベント
みなさんこんにちは

今日は立冬

寒い冬の始まりです

風邪は万病のもと

普段から鍼灸治療で

体調管理をして

元気に楽しく生活しましょう


さて


今日は

新しい 鍼灸院のご案内です


当院グループの分院が

愛知県田原市に開院しました

田原市は

トヨタ自動車のお膝元

最大の工業団地があるところで

ベッドタウンにもなっているところです

田原市や豊橋市の南側にお住まいの方は

お気軽にご相談してください


なばな鍼灸院連絡先






◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
頭痛・肩こり・腰痛・突発性難聴専門

なばな鍼灸院田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
(ラーメン宝塔田原店さん横)

Tel:0531-27-7189
(なばな良いはりきゅう)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事をはてなブックマークに追加

更年期障害でお悩みの方へ

2016年10月27日 | 日記
みなさんこんにちは

レディース鍼灸さいとう中野です

みなさんは『更年期』について

どのぐらいご存知でしょうか?


『更年期』や女性のヘルスケアについて

知識をさらに深めるため

帝京平成大学中野キャンパスにて行われた

更年期と加齢のヘルスケア学会・学術集会(10月22日・23日)

に参加してきました。

今回は「女性医療の推進と多職種連携」がテーマだったので

医師や看護師、薬剤師、そして私たち鍼灸師だけでなく

美容師の方など様々な職種の方が参加していました。

女性に関する議題が多く、特に更年期に関する講義は

とても興味深かったです。

更年期や加齢に伴う症状に対する治療

HRT(ホルモン補充療法)、再生医療などの最先端医療や

食事や日常での運動といったセルフケアに関する事など

とても幅広い内容でした。


更年期とは、閉経前後5年間ぐらいのことをさします。

この期間にあらわれる様々な症状を

更年期障害といいます。

閉経が近づくと卵巣のはたらきが低下し

女性ホルモンの一つである

エストロゲンの量が急激に低下します。

それにともない身体には

顔がほてる 動悸がする イライラする 疲れやすい 頭痛 肩こり

など他にも様々な症状があらわれます。


また、今後の課題として

更年期や加齢の症状で悩んでいる方は

一人で抱え込んでしまうことも多く

病院での短い問診の中では

フォローが難しいという点が挙げられていました。

こんな時は、しっかりと話を伺いながら

症状に合わせた治療ができる

鍼灸治療の出番ではないでしょうか。

あまり知られていませんが、

更年期による症状は鍼灸でも対応できます。

当院では、薬を使わず、もしくは併用しながら

鍼灸治療をおこなうことで

現在お悩みの諸症状をやわらげ

自然に更年期をこえるお手伝いをしております。

イライラするけどどうしたらいいかわからない

これって更年期?

と気になっている方は

お気軽にご相談ください。



東京駅から

当院までのご案内です。


東京駅から当院へお越しいただく場合

中央線をご利用下さい


当院最寄りの駅は中野駅です

東京駅から中野駅まで

およそ18分で到着します





中野駅南口より徒歩3分に
五差路があります
五差路から郵便局に向かうと
手前に当院があります

斜め向かい側(南)には
中野総合病院(中野区中央4丁目)
がみえます

レディース鍼灸さいとう中野電話


~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~





この記事をはてなブックマークに追加

膝の関節痛に再生医療と鍼灸治療

2016年10月06日 | 日記
みなさんこんにちは レディース鍼灸さいとう中野です

本日は 当院でおこなっている再生医療をご紹介します


みなさんは膝が痛い時 どんな治療をすると思いますか?

膝が痛いときに思い当たる病気の一つに

膝が変形して痛みが出てくるもの

いわゆる変形性膝関節症があります

変形性膝関節症の治療としては

湿布 内服薬 水を抜く注射 ヒアルロン注射 人工膝関節置換術

などがあげられます

今回ご紹介する膝の治療は

近年注目を集めている再生医療の分野とのタイアップになります

これは 直接的に膝の軟骨の再生を期待する治療です

しかもこの軟骨再生注射だけでなく

再生を促進するための関節調律鍼灸治療をおこないます

当院では この鍼灸治療の分野を担っています

現在 この治療は 東京にある3箇所の医療機関でしかおこなわれておりません


詳細は後日ご紹介いたします

すでにこの治療は開始されていますので

ご希望 ご相談ある場合はいつでもご連絡ください



レディース鍼灸さいとう中野電話


~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事をはてなブックマークに追加

電話予約

レディース鍼灸さいとう中野電話