中野駅南にある日本初の女性専門鍼灸院、レディース鍼灸さいとう中野です。

不妊症、逆子、頭痛、肩こり、腰痛など女性特有の症状に対する治療法、ツボなどをご紹介します。

親子で解消、夏バテリフレッシュセミナー

2016年08月25日 | イベント
本日8月24日 13:00

新城市臼子公民館にて

参加無料の

「親子で夏疲れ解消ツボセミナー」

をおこないました

セミナーでは

子供の夏風邪、夏バテからの胃腸症状など

対処法をご紹介

子供13人大人8人の参加者は

興味深々に

聞いて 体験して 体感してくれました





保育園 幼稚園 児童館 PTAなど

子供向け健康セミナーのご要望は

お気軽にご相談ください

もちろん

すでに病気、症状でお悩みの方は

お気軽にご相談ください


子供の病気対処法

レディース鍼灸さいとう中野電話


~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~


この記事をはてなブックマークに追加

がんの緩和医療定期公開学習会に参加してきました

2016年08月01日 | セミナー


7月30日、国立病院機構豊橋医療センターにて行われましたがんの緩和医療定期公開学習会に参加してきました。
第二回である今回は「がんの痛みや苦しみを和らげる」をテーマに同センターの佐藤健先生がご講演してくださいました。




そもそも緩和ケアとは?
・痛みやその他の苦痛な症状を和らげる
・病気の早い段階にも適用する
・死を早めたり、無理に引き延ばしたりしない
・死を迎えるまで患者さんが人生を積極的に生きてゆけるように支える
・家族が患者さんの病気や死別後の生活に適応できるように支える
などを行っている医療です。
入院したら最期ではなく、体調がよければ退院し自宅での生活を送ることも可能です。




終活という言葉がありますが、死への準備は決して恐れたり毛嫌いするものではなく、自分の意思表示ができるうちに医療の選択をし、豊かな最期を迎えるための準備です。
死が目前に迫ってから、がんになってから、ではなく今からでも考えておく必要性を感じました。

できることならば健康で長生きしたいものです。
大病になる前に予防する東洋医学はみなさんの健康に役立てます。

また、がんの末期に出現する症状に、痛み・全身倦怠感・食欲不振・便秘・不眠・吐き気・むくみなどがあります。

これらの症状にはり灸治療は有効です。
辛いのをただ我慢するのではなく、積極的に自分らしく過ごせるよう医療の選択をしませんか?
このような症状でお悩みの方、またはご家族にこのような症状でお悩みの方がいるという方、当院まで気軽にご相談、ご連絡ください。

レディース鍼灸さいとう中野電話


~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事をはてなブックマークに追加

全国在宅療養支援診療所連絡会全国大会に参加しました

2016年07月13日 | セミナー
7月2・3日、全国在宅療養支援診療所連絡会の全国大会が名古屋市にておこなわれ、参加してきました。
全国在宅療養支援診療所連絡会とは、「住み慣れた地域で家族とともに療養したい」、「最期は自宅で」といった希望にこたえられるよう在宅医療に関わる医師の育成や相談など、在宅医療の普及推進のために必要な活動をおこなっている団体です。
今回は「多職種協働で支える在宅医療のわ」が大会テーマとなっていました。




在宅での療養には、患者さんやそのご家族を支えるために、医師や看護師をはじめとした様々な職種が関わっています。多職種が関わるからこそ、それぞれの立場で自分たちにできる治療やケアを考え、互いに協力しておこなっていく事が望まれています。
当日は、急性期病院からどう在宅医につなげていくのか、どのように訪問看護師と連携をとるのか、栄養管理を自宅でやっていくときの工夫とは、などたくさんの興味深い講演がおこなわれていました。
当院でも、必要に応じて在宅往診に伺っています。
今回、医師や看護師のおこなう在宅のありかたを知ることで、自分たちにできることは何か、その役割と可能性について改めて考えるきっかけとなりました。
患者さんの苦痛や、支えるご家族のつらさを理解し、支えられるように尽力していきたいと思います。



レディース鍼灸さいとう中野電話


~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事をはてなブックマークに追加

小児がん患者さんを支えるためには

2016年07月08日 | イベント
6月26日に三重大学で第21回 日本死の臨床研究会 中部支部総会が行われました。

そこでは臨床心理士の方が、実際の患者さんを事例としてお話してくださり、「娘に病気を伝えられないでいる患者さんの心理面談」という題目で医師や看護師だけでなく、普段がん患者さんと接している方たちで話し合いをしました。

私たち鍼灸師も進行期や終末期のがん患者さんを診させていただくことがあります。
がん患者さんを診させていただく時、患者さん自身の苦しみや、最後を迎えたときに残された家族への不安など、治療や症状の話だけでなく、話をしてくださることがあります。その時にどのような言葉を掛けたら良いのか、掛けた言葉が間違っていなかったのか悩むこともあります。今回、様々な立場の方の意見を聞けたことで、患者さんの苦しみや不安に対面したとき、少しでもそれを取り除けるための学びになったと思います。

今回参加させていただいた勉強会では、がん患者さんに携わる様々な立場の方が、「どうしたら患者さんが自分らしく最後まで生きられるか」ということを一番に考えていました。私たちも鍼灸師という立場で、患者さんの症状だけを診るのではなく、患者さんとその家族の心にも寄り添っていけるように心掛けていきたいです。



レディース鍼灸さいとう中野電話


~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事をはてなブックマークに追加

母乳育児ケアセミナーのご案内

2016年06月24日 | セミナー
母乳育児ケアと母乳トラブル対処法セミナーが開催されます。
厚労省の資料によると、96%の母親が「母乳で育てたい」と思っているにもかかわらず、多くの方が「母乳が不足ぎみ」「授乳が苦痛」との悩みを抱えています。乳腺炎のケアや母乳マッサージについて、実際に授乳期にある方を被験者とした実技を交えながらご講義いただきます。悩めるお母さんの体と心を整えられる施術者に近づける鍼灸師向けセミナーです。



女性部セミナー 座学&実技のご案内

タイトル「母乳育児ケアと母乳トラブル対処法 」

1「母乳育児ケアと母乳トラブル対処法」(講義)
2「乳質管理のための母乳マッサージ」(実技)

平成28年7月31日(日)13:30~16:30
TKP 市ヶ谷カンファレンスセンター
ミーティングルーム B1E
東京都新宿区市谷八幡町8番地

会員:3,000 円、一般:5,000 円
学生会員:無料(当日入会可、要学生証)

定員:30名
ご参加希望の方は
7月28日(木)までに、主催事務局へお電話又は、
Eメールで、お名前・電話番号をご連絡ください。
Tel:03-5366-5255
Eメール: jimu@jamma.org

主催:全国鍼灸マッサージ協会

レディース鍼灸さいとう中野電話


~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事をはてなブックマークに追加

電話予約

レディース鍼灸さいとう中野電話