昇天航路

早く人間になりたい男の物語。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SHIBOU

2010-12-21 00:45:15 | Weblog
体重はピークの85KGと比べて現在65KG。

でも最近感じる。

頭に脂肪がついている。

これが大人になるって事なんだろうか。でも頭に脂肪が付くと鈍くなって不感になる。

きっと今、自分は生きていない。



脂肪=死亡でしょ。


瓜ちゃん、濱中、気合入れてくれや。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20代第4コーナー

2010-10-17 23:37:24 | Weblog
気がつけば28になってしまった。まさに20代第4コーナーだ。

大学時代の構想(妄想?)では、独立して会社を立ち上げている予定だったのに。。。

あのころの情熱はどこへやら、気がつけば、普通のサラリーマンになってしまっている。

近況報告で言えば、新宿→横浜へ異動になり、一人暮らしスタート。

狭い社内の中で、ドヤ顔で日々過ごしている。。。

うーん。。。このままで良いんだろうか。。。。


周囲は第二次結婚ブームに沸いて、地元の友達もちょいちょい子どもが出来ている。

自分は独身で取り敢えず20代の間に結婚は無さそうな感じ。

ちょっとヒヨってるね。もっと動かねば!!

12月までにいろいろと決断しなければいけないかもしれません。

というわけで、ブログ再開します。(独り言ですが)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言葉

2010-10-17 23:26:53 | Weblog
先日、友人の大切な人が亡くなった。
もっとこうしてやればよかった、あんな事言わなければよかった、と嘆く友人。
すると、他の友人がこう言った。

「悔いは残ったほうがいい。そうすれば、彼のことを決して忘れないから。」

その言葉を聞いた友人は、また泣いた。でも少し救われた様だった。

言葉の力は偉大だ。

ただただ立ち尽くしていた自分にはきっと辿り着けない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年一年お世話になりました。

2007-12-30 01:09:55 | Weblog


皆様に暖かく支えられていただいたお陰で10キロも太ってしまいました。
写真のようにパンパンで御座います。

というわけで脂肪を添えて皆さんに恩返しをして参りたいと思います。

来年も宜しくお願い申し上げます。

PS
今年はサンドウィッチマンのお陰で良い締めくくりを迎えられそうです。伊達さんのようなつっこみができる男になりたいですね。



友蔵・B型・25歳・独身。好きな女優・麻生久美子・蒼井優(07年12月29日現在)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

tokyo

2007-11-28 01:14:12 | Weblog
PM11:30 とあるBARから見た景色。

ああ、こういう人たちが、日本を支えてるんだなぁという気になってきます。


私も後1年は頑張らなきゃね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

25にもなって

2007-11-24 22:48:47 | Weblog


この歳になって、ネズミの国に魅せられました。

というか、小学校6年の卒業式以来だったネズミーランド。(ネズミーシーは当時まだありませんでした。)


まあ、ネズミ好きの人が遊びに来たので


この前、休みを使って行ってしまいました。

<


一発で魅了されました。はい。

両方行ったけど。。。。。


どちらかと言うと、シーだったかな。

あの雰囲気がマジでよい。あの細部にわたる徹底度がマジでよい。





・・・・・・・・いや恐れ入った。

本当に好きになりました。

次はミラコスタに挑戦です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タクシー

2007-11-03 22:14:15 | Weblog
新宿にて飲み倒した夜、ふと時計を見ると夜の12時半を回っている。


あぁ。。またやっちまったなぁ


と思いながら、山手線で東京まで出て、そこからタクシーに乗り自宅まで。


タクシー代1万2千円也。


すんげー無駄遣いだけど、実は深夜のタクシーはなかなかよい。


何が良いかというと、眺め。


特に空いている首都高を飛ばしながら、


酔っ払って熱くなった体をシートに預けて、


窓全開で夜風をあびながら、


眺めるビル群の夜景は、かなり癒されます。


一度お試しあれ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ともぞうってもんは単純な生き物でして

2007-10-09 23:17:41 | Weblog
最悪だった一日でも

寝しなのふとしたメールや電話で


なんか元気になってたりするわけですよ。


うん、明日はきっといい事がありますよ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

先輩に女の子を紹介される。(予定)

2007-09-25 22:09:13 | Weblog
ある昼下がり。いつものように先輩(43)と二人で飯を食いに行く。その時の話。


なんか他愛もない話になって、なんでか忘れたが女の子の話になった。


先輩「お前ところで彼女おるん??」

俺「いや。。。いないっす。」


先輩「へ??お前何してんねん。休日とかはどないしてんの」


俺「。。。。。。寝てたり、ゴルフの打ちっぱなしとか」


先輩「お前おっさんか!」


俺「はい、、すんません。」


そら始まった!そう俺は思った。

またいつものような多角度的いじりが始まるのか。。。。。


すると意外やな事に先輩から


「じゃあ、女の子紹介したるわ。」





まじっすか??



先輩の意外な一言に、先日長年の親友が俺に黙ってスッチー合コンを企画していたことが発覚して深く傷ついていた俺は、かなりの衝撃を受けた。


いや、ともぞうちょっと待て。あせるのはまだ早い。今までこういった展開に何度だまされた事か。。。。



俺「ちなみにどんな感じの子っすか??」


恐る恐る探りを入れてみる。


先輩「うーーん。ほれ、芸能人でいったらハーフのあれや。。。。。」


ハーフ!!


ハーフ!!今まで実際にお目にかかった事がないテレビだけの存在だったハーフ。


俺「かかか加藤ローサとか??」


先輩「ちゃうちゃう。それぐらいなら俺でも知ってるっちゅーねん。ほれ、あの黒船とかなんとかでグラビアに出てる。。。。」


俺「リアディゾンっすか?」

先輩「おう!それや!」


リアーーーーーー!!!!


心の中で思わず叫んでしまった。


俺「まじっすか?ほんまににてるんすか??」

先輩「おう、めっちゃそっくりやで!今保育士さんやっとって、年は22やったわ。」



なんでアンタが22歳の保育士と知り合いやねんと心の中で突っ込みを入れつつ、意気揚々としてきた俺。

俺「まじで紹介してくれるんすか??」

先輩「おお!向こうにお前の話をして、のってくれたら紹介したるわ!」

なんやねんそれ!はよ紹介せーやと突っ込みを入れる俺。


先輩「でもな。彼女ポッチャリ系やで」


俺、今まで築いてきたイメージとの矛盾に悩む。


俺「ポッチャリ系すか??」

先輩「ああ、嫌か??」

俺「いや。。。。。そんなことはないっすけど。。。」


ポッチャリ系が嫌いというわけではないけど、リアディゾン似でポッチャリ系という彼女のイメージが全くわかない。


しかもポッチャリ系ってどこまでぽっちゃりなのか。。。。。日本語表現の難しさを思わず感じてしまった。



というわけで、こんな会話が日常的に繰り広げているともぞうの昼休みであった。




ちなみに、もし本当に紹介されたら、その子に迷惑がかからない程度に報告しようと思う。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

なんとなく病にかかる

2007-09-24 14:40:07 | Weblog
3連休が2週連続であったせいか、非常に会社に行きたくない病にかかってしまいがちな今日この頃。

まあ、そこまで重症じゃないんだけど、たまにフッと「辞めちまおうかな」と
考えてしまうときがある。

別に仕事が嫌というわけでもないんだけど、なんとなくそんな気持ちになる。

うん。なんとなく病だ。


昔もっていた「自己中心的に考えて、尚且つ周囲を巻き込んで、成功させたる!!」

という気持ちは、今確実にない。



うん。確実にないね。(改めて確認してみた。)




なんとなくやばいなぁ。。。。。このままじいちゃんになるのかなぁという気持ちはある。



なんとなく出世して、なんとなく定年を迎えるのかなぁ。


なんとなく家族もって、普通に暮らしてもいいのかなぁという気持ちもある。


なんとなく、なんとなく、なんとなく。。。。。。




うーん、なんかメリハリがほしいねえ。



そうだ!まず彼女を作ることだ!

ははは。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加