猿田日記

レッド・ハッピネスの猿田大先生の日記

生前退位法案を来年の通常国会に提出の意向を表明した官房長官の巻

2016-10-19 19:36:42 | 報道/ニュース

此の官房長官の生前退位法案提出ですが、恐らくは時限立法となっており、要は今回だけの其れとして、天皇の国家元首化やら、天皇制復活等の目論見を単に残したい其れとなっております。そんな訳で、此処からは端折りに端折りますが、此の様な目論見は陛下の気持ちを一顧だにしない所業と此れ又捉えておくのが其れ相当となっております。

九電が今月とにもオール電化のCMも再開すると報じられております。まあ、此の様な流れになるのは、単に川内原発が再稼働して、更には玄海原発も再稼働となれば今でも十二分に足りている電力が過多と成り果ててしまうため売らんといかんわとの流れからとなっておりますから、あれしとかんとあれとなっております。

今日は此処迄

次回を待て

P.S.

九電も然る事乍ですが、東電も柏崎刈羽原発の安全対策CMを1年程前から放映しております。其れにしても、知事選の結果で原発はいらんわの民意を無視して放映を継続しており、無駄な其れとなっております。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風神の門 第6話「暗殺街道」... | トップ | 風神の門 第7話「九度山慕情... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む