猿田日記

レッド・ハッピネスの猿田大先生の日記

旗本退屈男を此れから視聴しときますの巻

2016-09-19 20:17:36 | 日記・その他

此の旗本退屈男ですが、市川歌右衛門版となっており、制作年は昭和33年となっております。そんな訳で主水之介がお供を伴い奥州の伊達藩に入り其処での悪行退治の流れから最後は黒幕との対決となっている様です。そんな訳で、後は視聴してのお楽しみとしときますです。因みに此の作品には万屋錦之助さんもキャスティングされております。

今日のお遣いでしたが、オクラ、パプリカ、南瓜や海苔、インスタントクリームスープ、出来合いのクリームコロッケ、薄いあげ、薩摩揚げ、白菜の漬物、豚バラ肉等を買いました。水も買いで重いお遣いでした。序に此れも買いました。

   

今日は此処迄

次回を待て

P.S.

明日から台風の影響が出そうな流れとなっておりますが、現状は少し風があるだけで雨もなくとなっております。出来れば予定のコースから外れて太平洋側で願いたいものです。

お遣いで買った豚バラ肉でしたが、前々から、「きなこ」とは変な名称と思いながら買っていましたが、謎がとけました。単なるきなこ等を配合した飼料を食べているだけでした。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PKO参加の自衛隊の重装備... | トップ | 米大統領選民主党候補ヒラリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・その他」カテゴリの最新記事