猿田日記

レッド・ハッピネスの猿田大先生の日記

消費税10%引き上げを「アップの経済状況になりつつある事は確かだ」と述べた麻生財務相の巻

2017-04-20 21:44:14 | 報道/ニュース

消費税を10%以外にもTPPを宗主国抜きでとも述べております。まあ、消費税の増税も単に財務省の言い分を云い立てている其れだけと捉えておくのが其れ相当となっております。財務省も消費税の更なるアップに意味不明な執念を持っており、其の結果が森友疑惑に関する忖度の所業と捉えておかんとあれかなとなってもおります。まあ、TPPにしても、然も宗主国抜きでの方向とはなっておりますが、此れは単に抜きでも既に二国間で大凡の道筋が出来上がっており、基本は宗主国抜きでも状況は日本にとっては良好な流れでは一切なくと成り果てております。片や中国はシルクロード構想で進めており、偏ったTPPに固執していても意味は粗なくと成り果てております。TPPより、AIIBにとっとと加盟してシルクロード構想にも混ぜて貰いが其れ相当となっております。因みに労働法制の改悪で非正規を増加させておきながら、消費税を10%に出来る状況とは呆れ返るばかりの其れと成り果てております。

今日は此処迄

次回を待て

P.S.

共謀罪の本格的な審議が昨日から始まっておりますが、普通は法相が対応するのがあれとなっておりますが、刑事局長が全面に出張って対応をしており、此れ又呆れ返るばかりの対応と成り果てております。共謀罪が如何に箸にも棒にも掛からぬ代物なのかは組織的犯罪集団を決める警察が大垣署の事象からも一般人を対象に監視をしており、組織的犯罪集団に何ら関係ない人達のを監視対象にしている事からも共謀罪如きが成立すれば、其れこそ一般社会も監視下に置かれてしまう事は火を見るより明らかとなっておりますからあれしといて貰っとかんとあれとなっております。因み山城議長の長きの勾留も共謀罪の先取りと此れ又捉えておかんとあれとなっております。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイトル戦 徹底解説 第41期... | トップ | 藤井猛の将棋講座第6回「藤井... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む