弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設5周年!
今後とも宜しくお願いします。

【野球】恒例!順位予想2017

2017年03月30日 08時22分30秒 | 趣味・その他諸々の雑記
おはようございます!
今日も良いお天気、でもちっと寒いなと感じる湘南地方です。

さて、いよいよ明日からプロ野球公式戦が開幕。
果たして今年は何回生で見られるのか。


前置きはほどほどに、順位予想です。

【セ・リーグ】
1位 DeNA
2位 ヤクルト
3位 読売
4位 広島
5位 阪神
6位 中日

<寸評>
近年まれに見る混戦といわれるセ・リーグ。差が出るのは戦力の育成/補強がうまくいったかどうか。
DeNAは戦力充実してきている。筒香が本格化、田中浩康加入もプラスに機能するのでは。
井納・石田・今永・久保と先発陣も充実してきてた。山口が抜けてもお釣りがくる。
2位は、ファンの贔屓が8割。でもまあ、WBCでのバレンティンの暴れ具合、
川端もそう重症ではなかったようで開幕まもなく戻ってくる、畠山も復帰できるか
トリプルスリー山田となると、打線はリーグ一といってよい。
あとは投手陣。。。
ポテンシャル的には抜けている読売。小林が覚醒した感があり気味が悪い。
広島を4位にしたけど、ここまでは上位との入れ替わりは十分ある。
5位、6位は新陳代謝が上手くいってない2チーム。ベンチの動きも悪く上がり目はないのでは。

【パ・リーグ】
1位 ソフトバンク
2位 日本ハム
3位 楽天
4位 オリックス
5位 ロッテ
6位 西武

<寸評>
去年の大逆転は何だったのだろうか?その答えの一つは、日本ハム栗山監督の統率力ではないかと思う。
勿論これに応える戦力があることが前提だが…
とはいえ、地力の差は歴然とあり、今年はぶっちぎりでソフトバンク。
先発陣の層の厚み、野手も顔ぶれが固まっており、ここにきて川崎の電撃復帰も。
楽天は岸、則本がフルで活躍することが前提。エース級が一人増える意味は大きい。
オリックスは、西、金子、ディクソンがきっちりローテを回していれば上位に上がるチャンスも。


ま、予想は飽くまで予想。
何にしてもワクワクする季節。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【業務日誌】ひがしへにしへ... | トップ | 【特許行政】特許庁ステータ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

趣味・その他諸々の雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL