弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設5周年!
今後とも宜しくお願いします。

【白でーす】ホワイト企業ランキング【黒でーす】

2017年03月02日 08時08分20秒 | 知財記事コメント
おはようございます!
昨夜からの冷たい雨がようやく一休みした湘南地方です。
…おかげで花粉の飛散量も少ないのか、少し目がラク。

さて、今日は産経新聞のこんな記事から。

(3/1配信記事より、以下引用)
===================
ホワイト企業ランキング・ベスト30 1位はあの企業 特許庁や東京消防庁、神奈川県警もランクイン

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers(ヴォーカーズ)」を運営するヴォーカーズ(東京都渋谷区)は、
「就活生向け『働きがいのある』ホワイト企業ランキング」を発表した。1位は大手不動産会社の三菱地所だった。

同社は、2007年~2017年にヴォーカーズに投稿された「新卒入社20代社員」の1万8千件以上のリポートを基に、
「風通しの良さ」「待遇」など8つの評価項目などから「ホワイト」度合いを示す総合評価をはじき出した。

充実した研修制度などで評価が高かった三菱地所は、20代の残業時間(月間平均)は24・6時間だった。
2位にシステム開発のSky、3位にメーカーの理想科学が続いたほか、トヨタやアサヒビールなど著名企業が名を連ねた。

官公庁もランク入りしており、特許庁(6位)、東京消防庁(11位)、神奈川県警(14位)がそれぞれ健闘した。

===================
(引用終わり)

へー、特許庁ってホワイトなんだ。
確かに若手を戦力として育てようという風土はありそう。研修とかたくさんあるようだし。
…ま、「新卒入社20代社員のリポート」だからなー。
若いからといって無意味にこき使われない、というくらいの意味で捉えた方がよさそう。
会社によっちゃ、年次が上がってから急に椅子の座りが悪くなるところもあるだろうし、
そもそも一側面から見た会社の姿、という理解に留めるのがよさそう。

若いうちの苦労は買ってでもしろ、なんて言うのも、きっとブラックな発言になっちゃうんだろうな。
でも、
残業もなく、労働的な負荷をそれほど掛けられないで快適な職場、というのと、
超キツイけど暑苦しいくらい面倒見てくれて育ててくれる職場、というのと、
長い目で見たときはどっちが「ホワイト」なんだろね。

ま、結局は本人の性格とか、上司や職場との相性、というのが重要な要素になるんだろうな。
人生の中での仕事の位置づけや定義によっても違うだろうし。
自分自身、ブラック的な考え方寄りという自覚はあって(ブラックというかMっ気というか)、
仕事を通じて修行していくことが人生の質を高めていくことに繋がる、と思うしね。

ま、そんな考え方を強制しちゃうと、“真っ黒”なんだろうな。
「働く」とか「仕事」というと黒い方によるけど、
「人の役に立つ」とか「社会に貢献する」というとそうでもない。
「仕事」には「社会貢献」の側面は必ずある。
でも使用者の都合ですり替えたり強調しすぎると、その行為・態様がブラックと捉えられる。


うーん。結局生き様の「ギア」の入れ方な気がする。
前向きに仕事を捉えて、自発的に楽しくやる。
やらされたらブラック、やりたいと思ってやったらホワイト。
…短絡的過ぎ?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【士業】志願者数の減少とP... | トップ | 【商標】色彩のみからなる商標 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
自発か押しつけか (おおえ)
2017-03-02 09:10:31
自発的にがんばるのか、押しつけられてるのか、
つぶれる前に止めが入るか、逃げれるか そんな所かな。
ほんとは8時間で結果を出さなきゃブラック指数上がるんだろうけど。
しわよせかしあわせか (三色眼鏡)
2017-03-02 09:23:40
個人個人でキャパって決まってると思うんですよね。んで、キャパを超えた負荷が掛かるときにどうするか。
キャパの範囲だけでやってると成長はできないけど、キャパオーバーを押し付けられると参っちゃう。

一方、いつもキャパ範囲内でしか受け付けない人もいて。自衛の意味では正しいけど、組織としては常にそのスタンスだと困る。

柔軟な労務管理って大事だと思うのですよ。少なくとも、プレミアムフライデーなんかじゃない(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

知財記事コメント」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事