弁理士『三色眼鏡』の 業務日誌     ~大海原編~

おかげさまで事務所開設5周年!
今後とも宜しくお願いします。

【雑感】気の遣い方

2017年07月14日 08時18分11秒 | 雑記・挨拶・宣伝 ほか
おはようございます!
今朝は風が幾分涼しかった湘南地方です…でも日中は32℃の予想。

昨夜は1時間弱(走ったのは40分ほど)ですが、ちょっと運動の時間が取れました。
気持ち的には挫けそうでしたが、やっぱりブログで公に書いたことは実践しないとね、という強制力になりました。

そんなわけで、今夜も何かしら運動をしようと思います。
そのためには日中は昨日と同様集中して“巻き”でやらないと。


話は変わって、最近感じたこと。


気の遣い方って人それぞれだなぁ、と。
さりげなく気を遣える人。
「気を遣ってますよ」という信号全開で気を遣う人。
さりげな過ぎて却って伝わらない人…。

気遣いのボリュームのつまみが上手に調整できない人もいる。
その人は気が遣えないのではなく、適度なボリュームが分からないのだ。
結果として折角気を遣ってあれこれ先回りしてるのに伝わらない。

気遣っている側は善意でやっていることなのに、
それが伝わらないばかりにやり取りがぎくしゃくしてしまう。
いわゆるボタンの掛け違い。

月並みだけど、相手の立場になって考えてみることが大事かなー、と。
それも“相手は善意でやってくれている、はず。”という前提で。
そうでないと、あれこれ疑心暗鬼になってしまう。

良かれと思ってやったことが真逆で受け取られることは、意外と多い。
良かれと思ってやっているということを、嫌みなく伝える術も身に着けられるとよいのだけれど、
40を過ぎてもそのあたりはなかなか難しいなぁ、と思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【体づくり】きっかけになるもの | トップ | 【業務日誌】早出ちゅう。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL