中年親父があらゆる分野のニュースの感想を独自視点で綴るブログ

このブログでは、今世の中で何が評判なのか、オススメの体調管理の方法などもご紹介。
料理好きの妻の簡単レシピも公開予定。

都民ファーストとは言うけれど?本音はどうなの?

2017-04-19 11:37:01 | 日記
東京の豊洲市場の移転が延期になってから既に数ヵ月が建ちました。

その間に東京都が負担した金額は既に100億円を越えたようです。言うまでもなく、使われるお金はすべて東京に住む方々の血税です。

小池知事は都民ファーストを選挙公約に掲げ、圧倒的な大差で都知事に就任されました。

豊洲市場の移転延期の理由は確かに明らかにはなっていますが、このままでは事は収まりません。

もういい加減に結論を出さないといけない時期に来ています‼

税金の無駄遣いの事も考えながら、食の安全も確保しながら、色々と試して多方面の事を考えながら判断していく必要があります。

難しい判断をしなければいけない事は誰の眼にも明らかです。

しかし、都民ファーストを掲げるなら、もはや猶予はありません。1日も早い決断をして欲しいですね。

その判断が良かったのか?悪かったのか?は後世にならないと分からない事です。

歴史に名を残す政治家になるなら今こそ決断しなければいけない時期だと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政府もいよいよ本腰を上げて... | トップ | 最近は少し自民党議員の失言... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。