中年親父があらゆる分野のニュースの感想を独自視点で綴るブログ

このブログでは、今世の中で何が評判なのか、オススメの体調管理の方法などもご紹介。
料理好きの妻の簡単レシピも公開予定。

気になる米中首脳会談の行方は?

2017-04-06 10:40:38 | 日記

いよいよ日本時間の明日、4月7日から米中首脳会談が始まりますが、やはり焦点は北朝鮮問題ですね。中国の習近平主席が北朝鮮問題をどう考えているか?米国と足並みを揃える事が出来るかが最大の焦点だと思います。

もし、中国が今まで通リに北朝鮮を擁護し、対話による抑制と求めてくるなら、トランプ大統領はこれを蹴る可能性もあります。元々中国がやならないならアメリカだけでも行うと名言していますからね。

アメリカだけでも行うと言う意味は、米国が北朝鮮に対して何らかの武力攻撃を仕掛けるという意味です。もし、これが現実に起こると日本も当然巻き込まれます。

何しろ、日本には米軍の基地がありますからね。そして、米国が北朝鮮に対して武力攻撃の中で可能性が高いと言われているのがミサイル発射基地などをピンポイント攻撃するという作戦です。

もし、これが実際に行われたとすると、当然北朝鮮も黙って降参するというのはまず考える事は出来ません。報復の為に何らかの攻撃を仕掛けて来ることが予想されます。

そうなると、可能性として高いのは日本にある米軍基地に対して報復攻撃を仕掛けて来るという事です。このシナリオが現実の事にならないように祈るだけですが、習近平国家主席がどう対応するか?

世界中が祈るような気持ちで、今回の米中首脳会談の行方を見守っていると思います。当然日本もそうです。ここ数日のニュースからは目が離せないですね。

特に米中首脳会談の結果や、その後の北朝鮮の動きには十分注視しておいた方が良さそうですね。日本の中には未だに戦争は起こらないと思っている人は多いようですが、日本から戦争を仕掛ける事はなくても北朝鮮みたいに日本に対して何らかの攻撃を仕掛けてくる可能性は十分ある訳ですね。

戦後70年以上も平和な状態が続いた日本ですから、日本人が平和ボケするのは当たり前と言えば当たり前なのですが、そろそろそれも終わりに来ていると認識した方が良さそうですね。もしかに備えて、色々な考えていた方が良さそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今村雅弘復興大臣が逆ギレ!... | トップ | 確かに復興相の発言に問題は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。