中年親父があらゆる分野のニュースの感想を独自視点で綴るブログ

このブログでは、今世の中で何が評判なのか、オススメの体調管理の方法などもご紹介。
料理好きの妻の簡単レシピも公開予定。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

百条委員会は予想通リでしたね。やる意味があったんでしょうか?

2017-03-21 10:23:12 | 日記

今朝の新聞にも大きく出ていましたが、東京都の百条委員会で石原氏が証人として喚問されました。でも、大方の予想通り何も新しい事実は出て来ませんでしたね。都民の税金を使ってまで、やる意味があったのかな?と疑問に感じてしまいます。

そして、これも大方の予想通り、知らない、覚えてない、任せていた。こういう無責任な言葉ばかりが目立ちましたね。そして最後には小池知事に対する批判。

もう都民の方もこういうやりとりにはうんざりしていると思います。先日の報道ではベンゼンが基準値を大幅に超えていると言うニュースもありました。

でも、専門家委員会では地下水なので、問題はないとの見解でした。この見解を受けて小池知事はどう判断するのか?マスコミも注目もしていると思います。

専門委員会が問題ないとの認識であれば、何も移転を延期する理由がなくなる訳ですから、移転を今か今かと心待ちにしている築地関係者の為にも移転を決断した方がいいのかなって思いますね。

今の日本のあらゆる技術を駆使すれば、基準値を超えている地下水問題も何とかなるのではないかと思います。もうこれ以上築地や豊洲を政治の駆け引きの道具にしたり、個人攻撃の手段に使うのは辞めた方がいいですね。

これ以上、石原氏を攻撃したとしても、何も証拠は出てこないし、もし証拠等が出てきたとしても間違いを認めるような方ではないですからね。ご本人も徹底抗戦の構えを見せているので、これ以上の戦いは無意味だと思います。

それよりも、都民ファーストと言うんであれば、一日も早い移転の決断をなさった方がいいと思っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍内閣の支持率が大きくダ... | トップ | 明日はいよいよ籠池氏が国会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事