中年親父があらゆる分野のニュースの感想を独自視点で綴るブログ

このブログでは、今世の中で何が評判なのか、オススメの体調管理の方法などもご紹介。
料理好きの妻の簡単レシピも公開予定。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢や目標を達成するためのノウハウはありますね!

2017-01-29 14:47:30 | 日記



最近新しいアプリをスマホにダウンロードしました。そのアプリはご存知の方もいるかもしれませんが、kindleというアマゾンのアプリです。私は今までキンドルという名前だけは知っていましたが、実際に使ったことはありませんでした。

ある事がきっかけで、このアプリの存在を知ってからは、いろいろな書籍のサンプルをダウンロードして読みまくっています。これって本当に便利です。わざわざ書籍を買って購入しなくても目次や内容がだいたい分かりますからね。

ただ欠点もあります。それは書籍によって読める範囲が違うという事。まあ、これは仕方がないと思っています。何しろ無料ですからね。でも、書籍によっては30ページや40ページ分ほど読めるものもあります。

私は昔から本好きでかなりの書籍を今まで読んできました。約20年前に引越しをする際に、当時持っていた書籍を全部処分した事がありました。その時に処分した本は全部で2000冊を超えていましたね。

2000冊が多いとは思いませんが、でもスペースを確保するのが大変です。当時はまだ広い家に住んでいてそれだけの本を置く本棚やスペースを確保できましたが、引越し先にはそれが確保できなかったので、仕方なく処分する事にしたんです。

それからも、かなり本は増えましたが、最近は少しだけ賢くなって、極力購入する本は少なくするようにしています。そして、今回知ったキンドルのアプリ。これを活用すれば、本代にかかる出費もかなり抑える事が出来ます。

通勤電車などでこれを活用すれば、かなり多くの書籍と出会う事が出来ますよ。この三日ほどで多分20冊ほどは立ち読みしましたね。本屋でわざわざ立ち読みするのは時間がかかりますが、スマホのアプリを使って立ち読みするので時間もかかりません。

しかも仕事のスキマ時間や電車の乗り継ぎや待ち合わせ時間を活用出来るので、また時間を有効に使えると思っています。これやればきっとやみつきになりますよ。

夢や希望、目標なんかは人に教えられるものではなくて、自分で育てていくものだと思っています。だからこそ、自分の意思で努力していくものだと思います。

この書籍と出会った事で、今まで思い描いて来た夢や理想、そして希望や目標をいかに実現していくか?それに一歩も二歩も近づいたと思います。志ある方には是非読んで欲しい一冊ですね。

さらに、タスク管理の仕方やPDCAサイクルの事なども合わせて知っておくと、自分にとって力強い味方になると思います。この書籍の著書は原田先生という方で、元は中学校の体育教師です。教師歴20年の中で培って、育ててきたノウハウです。

私も最近はこの原田式メソッドを何とか身につけていこうと色々と実践に入っています。残された人生の中で、何をどうしていくか?それはもう決まっているので、あとはいかに実現していくかです。

思い悩んでいた時に出会った至福の一冊になりそうです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国のペースに乗せられては... | トップ | 最近は残りの人生について考... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事