中年親父があらゆる分野のニュースの感想を独自視点で綴るブログ

このブログでは、今世の中で何が評判なのか、オススメの体調管理の方法などもご紹介。
料理好きの妻の簡単レシピも公開予定。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんなモノを最近使っています!

2017-01-26 18:45:08 | 日記


この所、朝の冷え込みがこたえたので、足の裏にカイロを貼って会社に行っていました。妻が出かける前にスっと渡してくれました。何でもまとめ買いしたそうです。

ありがたい事ですね。夫婦も長年連れ添っていると空気のような存在になるって良く言われますが、私はこの表現はあまり好きじゃないんです。空気っていうのはいてもいなくても分からない。そんなイメージを抱いてしまいます。

いてもいなくてもいいような存在だったら一緒にいる意味がないと私は思っているからです。何年経ってもお互いに必要としている、そんな夫婦であり続けたいと思うのです。

基本的に私は妻には何でも話します。会社での出来事や、出勤時のあった事柄、友人関係、子供の事、家庭の事、とにかく話す事は山ほどあります。話さなくてもお互いの考えている事は分かるという夫婦もいらっしゃるようですが、私たち夫婦はまだそこまでの境地には達していないんです。

だから、何か問題が起これば徹底的に話し合います。お互いが納得がいくまで話し合いをします。子供の事にしてもそうです。やはり常に話をして共通認識をしていないと、ママはこんな子供にしたい、いや私はこんな子供に育てたいと知らない間に溝が出来てしまうからです。

そうなってからでは、遅いんです。一度出来てしまった溝を埋めるのは並大抵のことではありません。だからお互いに溝を作らないように努力する事も必要ではないかと思っています。

夫婦って元々は他人です。生まれた環境や育った環境、親の職業、兄弟の有無、卒業した学校、職場など、一緒の場合もありますが、多くの場合は違う場合が多いですね。

私の所は生まれた場所も育った場所も全然違う土地なんです。生まれ育った環境で共通する事は何一つありません。だから、時には考え方に相違が出る場合もあります。

相違はいいんです。何故なら、全て一緒でないといけない事はないからです。そしてそんな夫婦は皆無だとも思うからです。趣味や好きな事も全く違います。でもお互いの好きな事は尊重しているし、何をしているかも知っています。

好きな歌手や音楽なんかも全く違います。でも、妻が好きなアーティストの否定をしませんし、肯定もしません。基本的に知らない訳ですから肯定も否定も出来ないですよね。

私はそれでいいと思っています。その事について私が口出しする事ではないと思っているからです。食べ物の趣味もかなり違いますね。例えば妻はマヨネーズは大嫌い、というか食べれないようです。

逆に私はサラダが大好きです。マヨネーズがいっぱいかかっているものは大歓迎です。でも、妻は私の好みを知っているので自分が食べなくても嫌な顔ひとつしないで作ってくれます。

私が美味しそうに食べる姿を横から見て、嬉しそうにしています。逆に妻が好きなドラマなどを見ていると私はそばで一緒に見ています。別に一緒に見てと頼まれた訳ではないですが、自然とそんな構図になっていますね。

それでドラマが終わった後に、内容についてどうだった、ああだったと話する事はよくありますね。例えば、私はNHKの大河ドラマが大好きでもう何十年も見ています。

それは結婚してからも変わりません。妻は結婚する前は歴史なんて全く興味がなかったんですが、最近ではかなり勉強して詳しくなっています。そこは私が好きでかなりの知識があるので、触発されたのだと思います。

ですから、お互いにいい刺激を与え合いながら生活を共にしていると感じですね。これからも、長くこういう関係を築いて行くことが出来ればいいなって思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分の事で、恐縮ですが、、 | トップ | 日本にどう飛び火して来るのか! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事