中年親父があらゆる分野のニュースの感想を独自視点で綴るブログ

このブログでは、今世の中で何が評判なのか、オススメの体調管理の方法などもご紹介。
料理好きの妻の簡単レシピも公開予定。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分の事で、恐縮ですが、、

2017-01-25 13:33:11 | 日記


ここ二週間くらい、ずっと奥歯が痛んで困っていました。、虫歯が出来ていたのは分かっていましたが何とか痛みをこらえながら生活していました。

前日の夜にかなり痛んだので、もうこれは我慢の限界だと感じ歯科医に行きました。

歯のレントゲンを撮ったのですが、その時にかなり歯槽膿漏が進んでいる事が分かったんです。

歯茎の中にある骨が半分ほど、無くなっていると言われました。レントゲン写真を見せてながら丁寧に説明してくれました。

けっこう小まめに歯磨きをしてきたつもりですが、結果はこういう事ですから方法が間違って居たのだと思います。

一度無くなった骨は元には戻らないと言うことでした。当面は虫歯の治療を優先していきますが、それが落ち着いたら歯槽膿漏の治療をしていく事になると思います。

テレビのCMで、たしか北大路欣也さんが歯槽膿漏の説明をしているものがありますが、まったく他人事のように思っていましたね。

現実はしっかりと受け止める必要があります。その上で、今出来ることから始めていこうと思います。早速歯槽膿漏用の歯みがき粉を買って来ました。

これ以上、骨が溶けないようにしっかりと予防していこうと思います。今後歯科医からも指導を受けると思いますが、しっかりと治療していこうと思っています。

でも、昨日行った歯科医は何と9年ぶりなんですよ。カルテは多分残っていないと思っていましたが、ちゃんと残っていましたね。

これには少し驚きました。今までにいくつかのクリニックでひどい目に逢ったことがあるので、あまり医者に対していい印象がないんです‼

でも、地元でこつこつと20年以上も治療活動を続けていくには信用が大切です。

カルテなんかもそうですね。一度でも治療に訪れた患者さんのものをしっかりと管理しておくのも仕事の一つです。

今回9年ぶりに行った歯科医は信用出来ると感じたので、今後は定期的に通うつもりです。

今回はごくごく個人的な話になってしまい申し訳ありませんでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人気商売って引き際が難しい... | トップ | こんなモノを最近使っています! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。