中年親父があらゆる分野のニュースの感想を独自視点で綴るブログ

このブログでは、今世の中で何が評判なのか、オススメの体調管理の方法などもご紹介。
料理好きの妻の簡単レシピも公開予定。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近の裁判官の判断って、ホントに?と言う事がありますね!

2017-03-30 10:31:41 | 日記
ここ何回か、裁判所の判断に対して、ホントにそうなの?って感じる事がありますね。

例えば、昨日の東横インに対する支払い命令。あれは、どうも納得がいきませんね。

金額も大きいですよね。確か12億円くらいだったと思います。ホテルですから、部屋にはテレビが備え付けてあります。

その備え付けているテレビ全部に対して、NHKの受信料を支払うと言う支払い命令です。

当然判決に不服の東横イン側は高訴すると思います。この判決は私達にも今後は、大きな影響を与えていくと思います。

何故なら、全国的に見るとNHKの受信料を支払っていない家庭はまだまだ数多くあります。

例えば、この裁判が最高裁までいき、今回のような判決が出れば、一般家庭においても適用される可能性が大きくなるからです。

もし、そうなればテレビを置いている全家庭に受信料の支払い義務が生じる事になります。

そして、怖いのはテレビを置いている台数分の支払い義務が生じると言う事です。

そうなれば、一般家庭における負担はかなりの額になります。そうならない事を祈るばかりです。

国は将来に渡って、税収が減っていくことを見越して、何かと国民に色々な種類の税を科して来ることが予想されます。

それに伴って収入も増えていけば、それに越した事はないですが、それはあまり期待出来ませんね。

後は個人的に投資等で収入を増やしていくしかありません。老後の備えを行いながら色々な事を勉強していかないと生き残れない時代になって来ています。

とにかく、招来を見据えてしっかりと準備していくしかなさそうですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日は、大阪市営地下鉄・バ... | トップ | 朴槿恵前大統領が逮捕!今後... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。