九州バイク漫遊記(ブログ版)

愛車TRX850で九州のいろんな場所をツーリング。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TRXで四国巡り(4日目 さあ九州へ帰ろう1編)

2017年05月12日 | ツーリング・旅

さて、いよいよ最終日5月3日になりました。

この日は祝日ということで観光客が本格的に動き出す日になります。

当然、バイクもツアラーがいろんなところに行くわけです。

九州に帰るには、佐田岬から出ている九四フェリーが一番お手軽なんですが、

1便8台しか乗れないうえ、そのうち5台は予約されているわけで

長時間並ぶことは必至です。

かといって、しまなみ海道を高速でただ抜けるのは、お金の無駄遣い。

(だって、原付で600円で渡れるところですよ)

と、いうことで私はこんな選択をしました。

早朝6時、場所は今治城前です。

今治城は瀬戸内海をま近に臨む城で、お堀の水は瀬戸内海の海水です。

道後温泉を5時に出発して、なぜこんなに早く今治に来たかというと

フェリーに乗るためです。といってもまだ誰もいませんけどね。時刻は6時半です。

約1時間後だいぶバイクが集まってきました。ここは今治港のフェリーターミナルです。

ここから、島に渡ります。

昨年、リニューアルされたらしくて、ターミナルもとてもきれいです。

こちらは、島に渡る高速船ですね

自転車なんかはこれでも渡れるそうです。

今日は、バイクが多いの整理券が配られています。もちろん私は1番ゲット。

8時過ぎ、約2時間待ってフェリーがやってきました。

ちっちゃいフェリーです。瀬戸内にはこの手のフェリーが何本かあります。

さて、乗りました。バイクを紐で止めているところがミソです(笑)

行先は岡村港。実は「しまなみ海道」はとても有名ですが、もうひとつルートがあるんです。

「とびしま海道」今治と広島の呉を島伝いに結ぶルートです。今回私は九州に帰るためこのルートを選択しました。

さあ、船が出ますよ。さらば四国!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TRXで四国巡り(3日目 ... | トップ | TRXで四国巡り(4日目 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツーリング・旅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL