ゆうわファミリーカウンセリング新潟  臨床心理士・赤坂正人  新潟市西区      

こころの心理相談で臨床心理士による公園カウンセリング、訪問カウンセリング、面会交流の相談・援助などを行なっています

愛車タントで峠攻め(?)をしてみました-どさんこじーじの2017北海道の旅

2017年07月31日 | ひとり旅で考える
 昨日から今朝にかけて、愛車タントで3回の峠攻め(?)をしてみました。
 もっとも温厚なじーじで、くねくね道は大嫌いである私のこと(?)、峠を「攻める」という言葉は似あわずに(?)、ただ行く先々の目の前に単に峠があったので、仕方なく愛車タントのエンジンをいたわりつつ、走ってみたというのが実情です(本当かな?、くねくね道を走るのも、じつは好きだったりするのかもしれません…)。 
 まずは知床峠。
 天気が良かったので、ひょっとすると国後島が見えるかなと思って行ってみたところ、見事に見えました。
 国後島との間の根室海峡は、一面が雲で、まるで歩いていけそうな感じでした。
 次が美幌峠。
 晴れていたので美幌峠から見える屈斜路湖がとてもきれいでした。
 クッシーが泳いでいないかな(?)と探してみましたが、恥ずかしがり屋(?)のクッシーは隠れたままでした。
 最後が石北峠。
 久しぶりに北海道有数の峠道を走ってみたら、以前よりだいぶ道路が広くなっていました。
 北海道の道路はいつもあちこちで工事中のところが多いのですが、それなりに役に立っているんだなと感心をしました。
 愛車タントはエンジンブローもせずに、なんとか東川町に戻ってきました。 
 じーじの北海道の旅はまだまだ続きます。
『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 知床にやってきました-どさ... | トップ | 瀬尾まいこ『僕の明日を照ら... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひとり旅で考える」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。