フィッシュストーリー☆新潟

釣りと映画と読書と家族の雑記です

ワラサは突然に!

2017年05月20日 | 釣り

5月19日  18:30~

 

 

 

今週末は釣りに行けなそうなんで、平日仕事終わりに行ってみました。

 

 

ちょっと前までは色々と沢山釣れてたんだけど、情報ではここ数日で随分下降気味という噂。。。。

 

 

最後のおこぼれ頂戴出来ればくらいでの出撃です

 

 

とりあえずまだ明るいんで、シーバスとかサクラマスでも釣れないかな~・・・・なんて妄想しながらミノー投げてたらいきなり「ドンっ

 

 

おおおぉぉぉーーー!めっちゃ引くーーー!

 

 

エラ洗いしないからシーバスじゃなさそうだし、何が掛かったのか全然分からん!

 

 

とにかくひたすら耐えて、ちょっとずつ引き寄せてなんとかネットイン。

 

 

 

 

おお、これは最近皆さんが釣ってるワラサってやつじゃないですか

 

 

計ったら66cmあったからワラサだよね

 

 

エギングロッドでなんとかキャッチできました

 

 

ヒットルアーはラパラのテールダンサーです。

 

 

知ってますか?

 

 

こんな感じで突然ワラサと出会えとはね

 

 

 

この後、また釣れても持って帰るの大変なんで、バグアンツにて根魚狙い。

 

 

海の底をズルズル、ピョンピョン、ヒラヒラさせてるけど全然アタリがない。。。。

 

 

暗くなりかけてきて、そろそろメバリングに切り替えようかと思った頃に漸く・・・・

 

 

 

 

 

カサゴ~♪  良いサイズですよ~(28cm)

 

 

 

今度こそホントにメバリング開始。

 

 

するとすぐに・・・・「プルプル~」

 

 

 

小さいけど釣れました(リリース)

 

 

な~んだ、意外とまだ全然釣れんじゃん

 

 

今日も余裕だな・・・・なんて思っていたらこの後パッタリ。。。。

 

 

全然当たらない

 

 

唯一反応があるのがベタ底のデッドスローのみ。

 

 

やっぱりそろそろメバルも終わりなんでしょうかね

 

 

21時、隣のエサ釣りの青年のラインにクロスしてしまい平謝りしたところで心折れ撤収

 

 

 

 

メバルは4尾、21~28cm、リリースは3尾くらいだったかな?

 

 

数はやっぱり出ませんでした。

 

 

厳しいな~。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

グロシーン注意

 

 

ワラサを捌いてたらお腹から15cmほどのアジ

 

 

 

綺麗な状態なんでまだ食べれそうでしたよ。

 

もちろん食べないけどね

 

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スプリット | トップ | 姫3号「ひとりで出来たよ~♪」 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はちべえ)
2017-05-20 16:13:07
本当にラパラ職人ですね!
ハタハタシーバスに鮑にワラサ!
恐るべし<(`^´)>
Unknown (ROCKFISH)
2017-05-20 16:18:28
自分は夕マズメ、ホームにて青物狙うも
気配すら感じることが出来ず撃沈…
更に晩御飯後にメバルで再出撃するも
イマイチ芳しくない状況…の中、

ピカさん、やっぱ持ってますわー(´Д`ι)
Unknown (くらっち)
2017-05-20 21:47:29
おおっ!! ワラサ釣ってる!!
しかもエギングロッドとは(゜o゜)
私なら絶対に獲れないですよ。
はちべえさん☆ (ぴか)
2017-05-21 07:37:20
ラパラ職人、なんかカッコいい(//∇//)
あまり使ってる人は見かけませんが釣れますよ~♪
なんといってもアワビが釣れますからね(* ̄ー ̄)
ただ、飛距離が出ないのが難点です。。。。
rockfishさん☆ (ぴか)
2017-05-21 07:41:56
ワラサは完全にラッキーパンチ炸裂でした(汗)
確かにもってるかも(* ̄ー ̄)

メバルはこちらも渋かったですよ。。。。
そろそろ違う釣りに切り替える予定です。
くらっちさん☆ (ぴか)
2017-05-21 07:49:40
ワラサ釣れましたよ~♪
私もエギングロッドでよく取れたなぁと思います(汗)
秋の脂の乗った太ったワラサなら無理だったでしょうね(^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL