お仕事どんぶり

正社員、契約社員、派遣社員、嘱託社員、アルバイト・・・
経験してきた「仕事」と日々の生活についての記録です。

映画「メッセージ」を見た

2017年06月19日 19時21分56秒 | リアルライフ
夫が見たいと言っていた映画「メッセージ」を
一緒に見た。


予備知識もなく、大して期待もしないで見たら
予想外の展開にびっくり。

同日「バベルの塔展」も見ていて、両方に共通
するテーマが偶然、言語やコミュニケーション
だったので、面白いなと思った。

映画のなかで、外国語を学ぶと考え方、世界の
捉え方が変わる、という仮説が紹介される。

映画を見終わった後、夫が私に中国語を勉強して
何か変わったか?と聞いてきた。その時はうまく
答えられなかったが、ものを書く時に主語を意識
するようになったと思う。

何らかの行動の主体は誰か。
私か、第三者か。

特に「〜したい」「〜をお願いする」の主語が
自分の時に、そのことによる影響や責任を強く
感じるようになった気がする。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私が東京国際フォーラムベイ... | トップ | アメリカ出張2017〜ピッツバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL